ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ヨガ

一週間ぶりのヨガセンター 新鮮 自分で疲れをとる

ひさしぶり ヨガセンターに行くのが1週間ぶりになりました。 それを、「久しぶりです」って申告するのは私が毎日のように通っているからです。 1週間家を離れていたので、ヨガのアサナはほとんどしませんでしたが、姿勢を気をつけたり柔軟をしたりはしてい…

今日の学び 体はつながっています

体の不思議 ヨガはホリスティックという記事を書きました。 体は部分部分で存在しているのではないのですね。 ヨガの練習中によく先生がおっしゃいます。 「手のひらを広げて! 手のひらが広がらないと胸も広がらないです 。」 「足首を廻すのを日常でもしま…

ヨガに救われています からだも心も

人間関係とか 日常生活では、自分のことだけを考えている訳には行きません。 自分ではどうしようもないこと、で心が痛むことがあります。 特に人間関係で、そういうことがよくあります。 思いがけない理不尽な対応をされて、めげてしまうこともありました。 …

アサナの単語登録 使っています

便利です 京都のアイアンガーの先生が、アサナ名の単語登録をしてくださいました。 アサナの名前はサンスクリット語・英語・日本語での表記があります。 サンスクリット語をカタカナで表記するにも、違いがあります。 サンスクリット語の「ア」の母音は長く…

ヨガはホリスティック そして浄化されます

ホリスティックとは統一 ヴィーラバドラアサナⅡの練習をしているときです。 「ヨガはホリスティックなのです」と純子先生がおっしゃいました。 「ホリスティックとは統一です。脚だけではない、手だけでもない、胴体だけでもない体全体が統一されている必要…

アイアンガーグルジのインタビュー動画 学びは深く広く

メソッドの確立 ヨガにはたくさんの流派があります。 私ガ今通っているヨガセンターではB.K.S.アイアンガー(尊敬をこめてグルジと呼ばれています)が長い実践と研究の末に確立したメソッドで、練習しています。 グルジの元で学んだ純子先生は、折々にグルジ…

良い姿勢で人生が変わる=ヨガで人生が変わる

元気カプセル 日曜朝の健康情報番組です。 今週のテーマは「姿勢」 そして「良い姿勢で人生が変わる」ことが紹介されていました。 hicbc.com HPのアーカイブに番組内容の詳細が載っていますので、興味のある方はお読みください。 姿勢をよくするだけで、5歳…

確実に変わったからだ 肩のコブが消えています!

肩のコブがありました 以前は確かにあったのです。 両肩の真ん中に1センチくらい盛り上がった「コリのかたまり」です。 パソコンが好きだったこととか、猫背で姿勢が悪いことなどいくつか原因はあったように思います。 精神的に肩に背負っていたものが重か…

『生き方としてのヨガ』龍村修 著 第4章第5章 沖ヨガらしさ

沖正弘とは 著者の龍村さんが師事された沖先生は、戦後日本におけるヨガの草分け的指導者で、その普及に努め、ヨガブームを作った立役者です。 第二次世界大戦中、参謀本部の特別諜報員としての必要上、東西医療法と各種教宗派の修行法の特別訓練を受け、モ…

電車に乗りながら 魂を運んでくれる乗り物だから

電車に乗りながら ヨガセミナーの翌日は、仕事で 電車に乗りました。 辰巳駅の出口でドラゴンに出会いました。 ドラゴンも乗り物? 電車で春めいた車窓の風景を眺めながら、ヨガセミナーの余韻に浸っているとき、ふと考えました。 電車も私の体を運んでいま…

きょうはヨガセミナー  4時間があっという間

特別練習 祝日だった今日は、ヨガセミナーという8時半から12時半のプログラムでした。 年末のall in oneで大変な思いをしたのに、それは忘れてまた申し込んでしまいました。 でも、年末の記事を読んでみたら、やっぱり参加してよかったと書いてあります。…

ブロックセツバン2 木のブロックで胸を開く

お願い このブログに書いているのは、私の記録・覚書です。 ヨガセンターでの学びは、1年半ほどで短いです。 まだ思い違いや言い足りない点も多々あるかともいますので、その点ご了承ください。 以後も訂正や加筆を加えていきます。 木のブロックをつかって…

仙骨をたいらにして腰痛を防ぐ ブロックセツバン ウレタン版

セツ・バンダアサナのバリエーション ウレタンブロックを一つ使ってセツ・バンダアサナをする方法を学びました。 ヨガセンターではセツ・バンダアサナをするときいろいろな道具を使います。 ボルスター・ベンチ・サンぺルカをブロックやブランケットと組み合…

体調はターダアサナに出る

無自覚な姿勢で 練習中の立ちポーズで体重が前に傾いていると何度か手直しをされたことがあります 。 自分では気がつかなかったです。 その時最後のポーズでは別メニューになりました 。 他の方は最後に逆転のポーズまで行くのですが、わたしは早めにリラッ…

アサナで使うのは、骨と筋肉だけではありません

基本の立ポーズ *ヨガセンターにはいつもきれいなお花があります。香りも素晴らしい! 入門クラスの立ポーズは、基本的なものを反復練習します。 ターダアサナで立ってから、ジャンプして手と足を1mにひろげ、 ウッティタ・ハスタ・パーダアサナ 左足を6…

学校で学ばないこと 足の矯正をする ブロックとチビベルトを使って

足の骨をまっすぐに 足の形はいろいろです。 ヨガでは足の形の矯正もするんです。 骨もまっすぐですが、筋肉も中心線が正面に来るようにします。 正しい使い方をしないと、筋肉はどんどん落ちてしまいます。 老後自力で歩くことが難しくなってしまいます。 …

太ももの筋肉の成長

太ももを押す ヨガセンターの入門クラスで、繰り返し言われる言葉の一番は 「太ももを押す」だと思います。 次は 「坐骨に座る」かしら? とにかく太ももの筋肉を育てようと思いました。 はじめはももを硬くしようと思っても、見たところ変化がありません。 …

ヨガの目的は 自分に出会い感謝する

何のためにヨガをやっているか ヨガセンターで純子先生が質問なさいました。 「何のためにヨガをやっていますか?」 「何を学ぶためにヨガセンターに来ていますか?」 私は心の中で答えを考えました。 ・ヨガが好き ・自分が変わっていくことが楽しい ・自分…

ボイストレーニングとヨガで若返り

声も訓練で若返る 年齢とともに、声が出にくくなったり低い声になったりするようです。 声も訓練で若返ることができます。 声を訓練することで若く見られるのは、ヨガで姿勢がよくなって若く見られるのと同じですね。 市報にも載せたので、新しい方も含めて1…

ロジカル家事の推奨  趣味=家事になればいいのだから

幸せになる好循環 勝間さんのロジカル家事を勧める著作を2冊読みました。 2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム 作者: 勝間和代 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/04/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 勝間式 超…

ダウンドックの練習 バリエーション 証拠写真も

ハーフ・アドー・ムカ・シュヴァーナアサナ ダウンドッグ(下向きの犬のポーズ)はサンスクリット語でアドー・ムカ・シュヴァーナアサナといいます。 入門クラスでは、完成形にいくまでに段階を追って練習します。 これは椅子をつかっての半分のポーズです。…

ひざの故障の治し方 ヨガセンターだけでなく自宅でも

かなり治りました ヨガセンターに通い始めのころ、自分勝手にパドマアサナ(蓮華座)を長時間したこともあり、前から傷めていたひざを悪化させていました。 その後ひざに無理のないような、プロップスの使い方を教えていただきだいぶ治ってきました。 今は、…

小さな気づき 身をゆだねること

シャバアサナで ヨガセンターには体験3回という制度があります。 まずは体験をして、ヨガセンターに入るかどうかを決めることができます。 体験でいらした方は、初めての場所に緊張するものです。 最後のシャバアサナときです、 「ボルスターに身をゆだねま…

テレビでも言っていました ヨガは骨を鍛えて若返りに効きます 僥倖

もう一度見たら言っています NHKスペシャルの「シリーズ 人体」神秘の巨大ネットワーク第3集の録画をもう一度見ました。 タイトルは「”骨”が出す最高の若返り物質」です。 ヨガセンターで骨のことが話題に出たから確かめようと思って。 そうしたら、ヨガ…

今日のカルマヨガ

東京でも四年ぶりの大雪です 。 家の周りは雪で埋まってしまいました 。 ちょっと坂道になっているところ 、雪かきをしました。 車の人が困らないようにです。 今日はヨガセンターに行かずに 雪かきがカルマヨガです。 朝,小さな子供たちが濡れ縁に 作った雪…

ゴームカアサナ 上達法ふたつ

肩の回旋です うしろで斜めに手を結ぶアサナです。肩を柔らかくしてくれます。 肩が固くて二の腕の外旋が苦手な私は、このアサナをたくさんする必要があります。 (でも、ひとりではなかなか練習できないでいます) 秋津のスタジオに通い始めたころ、このア…

正座は健康にいいという記事で再確認 ヨガが体をよくしてくれる

ヨガでの正座 ヨガは瞑想の準備体操の一面もあります。 瞑想のとき、何時間も座り続けることができる体を作るのです。 座り方にはいくつかあり、正座もその一つです。 サンスクリット語ではバジュラアサナといいます。 消化を助けるといわれ、ヨガセンターで…

ねじりのポーズは焼き鳥の串と粘土細工

バラドヴァージャアサナ 年末の合同練習の後遺症はねじりのポーズのとき、その本性を現しました(??) バックベンド(後屈)の後遺症??怪我??【追記あり】 - ヨギーニめざす ほいみんの日記 腰は張っているけどアサナをしても痛みはありませんと自己申…

ひざ故障で特別仕様 プロップスの使い方

少しずつ私仕様に ひざはかなり良くなってきました。 それでも、ひざに負担のかかるアサナはできません。 ひざの使い方が良くなかったり、そのようにまだ使えないなどの理由があります。 別のアサナ アドー・ムカ・スワスティカのときは、ひざに負担がかから…

シャバアサナのとき プロセスを見る

シャバアサナ ヨガセンターでまだ前のクラスの練習が終わらなくて、すみっこで待っていたときのことです。 最後のシャバアサナ(死体のポーズ)の、純子先生のインストラクションをお聞きすることができました。以下一部を再現してみます。 体の後ろに意識が…