60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

Subconscious 潜在意識に働きかけるアサナ

奥に隠れている

自意識過剰だと体の前面ばかりに意識が向かいがちです。

でも、潜在意識はその奥に隠れていて姿を隠しています。

怒りや不安を閉じ込めている人が多いと言われます。

気がつかないでいますが、潜在意識も心身に大きな影響を与えています。

その潜在意識に働きかける方法を教えて下さいました。

 

ブロックとブランケット

マットの上に胸骨をのせるブロックと頭を乗せるためにブロックと4つ折りブランケットを用意します。

f:id:hoymin:20180606162632j:image

 

仰向けに寝て、手足をひろげて目を閉じます。

センターでは5分間のステイでしたが、自宅ではもっと長くしてもよさそうです。

f:id:hoymin:20180606162646j:image

 

終わったらブロックを外して、シャバアサナのポーズでもう少しステイして身体の感覚を観察します。

 

落ち込みやすい人のために

1回では難しいかもしれませんが、と純子先生は言われました。

落ち込みやすい人がするといいアサナです。

 

重ねていくと、潜在意識が現れてきます。

これは、バックベンド(後屈)でも同じ効果があるのですが、「素の自分」が現れて

泣いたり

笑ったり

怒ったり

し出す人も現れるそうです。

とりつくろったり、場面ごとに違うパーソナリティを演じることがなくなり、

ストレスなくなりそうです。

 

そのままの自分を認めて、自分を好きだと思って生きることにつながります。

 

感情を閉じ込めないで「素の自分」でいることは、素肌でいることとか、シンプルな洋服を着ることと同じ、楽で気持ちのいい生き方です。

 

楽に生きるための方法を教えていただきました。