60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

台所改革 ホットクックと炊飯器を手放します

生活の変化

今まで3世代の5人で住んでいましたが、来月からはシニアの二人暮らしに戻ります。

生活が大きく変わります。

いちばん変わるのが、食事の量でしょう。

大量に作るのに慣れてしまったので、作りすぎ注意です。

食事時間がバラバラで保温の必要があったのも、なくなります。

f:id:hoymin:20190424203411j:plain

毎年球根から花を咲かせます

f:id:hoymin:20190424203505j:plain

ほんの少しの地面なのに

家電製品を減らす

今までは便利に使っていた調理家電を減らそうと思います。

なくてはならない存在になっていたホットクックと炊飯器ですが、譲るつもりです。

以前は炊飯は圧力鍋を使っていました。

一度に5カップくらい炊いて、残りを冷凍する方法に戻します。

これからは、雑穀米や玄米を多くするつもりです。

小さな子供に不評で、いままでは控えていました。

炊き込みご飯にして、主食とおかずを同時に摂れるように工夫しようかしら。

あとは実だくさんのお味噌汁と漬物だけでいいです。

丁度、無印のぬか床でぬか漬け始めました。

f:id:hoymin:20190424203645j:plain

さっそく人参とキュウリをポリ袋で

ホットクック

勝間さんのロジカルクッキングで知ったホットクックですが、

本当に便利に使っていました。

 

 

予約して出かけられるのがいちばん便利でした。

カレーをそのまま保温でき、8時間でも焦げないのが画期的。

なかったら、毎日の食事準備に追いかけられて心が折れそうでした。

 

これからは、出かけることも少なくなります。

(孫達のお稽古の送迎がなくなるので)

私が家にいて、かき混ぜることができます。

ホットクックの特徴はかき混ぜユニットですよね。

 

無水とか真空調理のよさはわかりました。

だからホットクックで作っていた料理を、ある道具でどのように再現するかを考えます。

圧力釜・フライパン・鍋帽子(保温調理用)などで工夫してみます。

ヘルシオオーブンはまだありますしね。

 

若い人たち

炊飯器もホットクックも、若い家族に使ってもらいます。

忙しい毎日が始まるので、きっと役立つはずです。

一週間に一度はカレーライスかシチューにしたら?ってアドバイスしています。

今まで、ビーフシチューやスペアリブの煮込みなどを喜んでくれていました。

使いこなして欲しいですが、あまり口出すのはやめます。

自分で必要に応じて、学んでいかないと身につかないですね。

 

使いこなせないようだったら、いつでも私が引き取ります!

私はフルに活用できますから。

 

 

冬物洗濯 家で手洗い よく乾燥して来年も私を守ってください

安定した天気

今日は東京は夏日だそうです。

お天気が続くようなので、冬物の片付けをしました。

ダウンコートは数日前に洗濯機で洗って、ハンガーで干し続けています。

f:id:hoymin:20190422184656j:plain

日中は外、夜は室内で

 

今私は、洗剤を使わず、マグネシウムだけでの洗濯に挑戦しています。

粉の洗剤の時は、溶けきらない洗剤が黒いダウンコートに残ったことがあります。

液体洗剤だと、泡立ちがよすぎてゆすぎを何度もしたくなります。

 

今回は汚れが落ちたかどうかわからないのですが、すすぎは楽でした。

 

マグネシウム洗濯グッズは、このブログを参考に作りました。

www.yamanoyume.com

 

小物は手洗いで

この冬に買って大活躍した帽子とスヌードももう出番はないでしょう。

hoymin.hatenablog.com

ジャケットは先に洗濯機で洗いましたが、小物はていねいに手洗いしました。

洗面所で水をため、液体洗剤をほんの少し入れて浸けておきます。

そっと押し洗いをすると、水が見事に黒くなりました。

2回ほど水を替え、脱水に軽くかけて干します。

化繊なのですぐ乾きます。

来年までしまっておくのでしっかり乾かします。

f:id:hoymin:20190422184933j:plain

f:id:hoymin:20190422185937j:plain

f:id:hoymin:20190422185015j:plain

形が壊れないようにザルを?

f:id:hoymin:20190422185101j:plain

DVDケースを2つ重ねて

帽子を型崩れしないよう、ザルをいれてみました。

でも、高さが足りないので、DVDケースを2つ重ねて干すことに。

階段の手すりにおいて、乾燥させました。

 

f:id:hoymin:20190422185341j:plain

脱水だけでほとんど乾いていましたけどね

これで来年も寒さを我慢しないで、温かく過ごすことができます。

                                       

洗濯事情 

今まで使っていた液体洗剤はこれです。

緑の魔女ランドリー 5L 業務用

緑の魔女ランドリー 5L 業務用

 

環境に優しく、配水管をきれいにしてくれるという触れ込みです。

本当かどうかわかりません。

マグネシウム洗濯に切り替えて使用量は激減。

でも、家人は疑い深くて(慎重?)マグネシウムだけでの洗濯を信用していません。

 

効果とかを実際に証明する事ってむつかしいです。

信じるしかないのかしら???

注意深くようすを観察してみます。 

自分の目と手、などの感覚を使って、自分の頭で考えることがヨーギーにつながります。

 

『私が好き 』 松本侑子著  アンの物語とフェミニズム

赤毛のアンの翻訳

英語の勉強で松本さんを知りました。

松本さんの『赤毛のアン』の新訳をテキストにしたからです。

面白いです。

hoymin.hatenablog.com

 

作家ではあるけど、英文学の専門家ではない松本さんが翻訳されたのです。

彼女の大学での専門はなんと政治!!だったということを、この本で知りました。

 

私が好き (角川文庫)

私が好き (角川文庫)

 

 

そして、女性の自立という点でアンの物語に共感していきます。

赤毛のアンは女の子の自立の物語だったのだ。アンは他の女の子のように華やかできれいな服を着ているわけではない。マリラのお手製の地味な服ばかりだ。

それなのに、どこか他の少女とは違って、凛としたみずみずしい美しさがある。つまり彼女には個性があり、それがの魅力になっている。他の少女と同じ服装や考えや行動をするのではなく、自分だけの生き方とスタイルを持っている。

それでいて、アンは、美しいもの愛する繊細な優しい心も持っている。食卓を薔薇で飾ったり、もちろん美しい衣装も愛している。

  

芸術と広い視野 

日本の女性雑誌は、アンの物語のロマンチックなところばかりを特集します。

彼女の聡明なところ、誇り高いところを前面に出そうとしていないと私も思います。 

しかし、手芸とお菓子作りと結婚の事しか頭にない人は、アンの同類ではない。アンは、家の外にも広い視野を向けているからだ。

私はアンの同類になりたいです。

私の今までの生活でないがしろにしてきたのは、美しいものを愛することとか、生活の潤い、動植物への愛情などだと感じています。

それを、今になって身につけたいと思っているのです。 

アンは、美しいもの愛すると同時に、文学や詩を愛し、常識にとらわれない自分の意志と考えと個性を持ち、前向きな夢と、それに向けての努力を忘れない。

松本さんがそのあたりを、すばらしく言語化してくれています。 

 それに向けての努力も忘れない、ってところがアンのすばらしいさで、私が見習いたいところです。

  

結婚について 

松本さんは結婚をゴールのように思わされている女性には、厳しい目を向けています。

結婚は男性も女性も自立することが前提です。

アンは経済的にも自立しているから、ギルバートとの結婚を愛と尊敬とで決めることができます。

自分の夢に向かって努力している女性は、光っている。結婚してその光を消すのではなく、より輝かせていくのが、真実の結婚だと思う。

著者がそのとき住んでいた大阪の男性は、生活面で自立していなくて恋愛対象にならないと嘆いています。

日本の封建的差別的な男女関係に、厳しくきりこむ言葉がたくさん出てきます・

新郎も新婦も立派な大人なのに、花婿の父親が挨拶するのはどうだろうか。最近は、新郎からの挨拶もよくあるが、花嫁が、式の間中、一言も口をきかないのは不自然だ。結婚も家庭生活も2人で作り上げるものだ。「夫が代表、妻が補助」ではない。 

アンが切り開いた道ですが、日本の女性達はまだそこに至っていないのです。 

 

デビュー作から一貫して 女性の視点

松本さんは スバル文学賞を受賞した『巨食症の明けない夜明け』でデビュー。

摂食障害若い女性を描いた作品で、その病気の原因を母子関係としています。

それから、だんだん彼女の考えは変わってきました。

ジェンダーの問題と断定しています。

フェミニズムの視点から病気の原因を探るのです。

病気の原因を私は、幼児期から続く母親の母親への甘えと拒絶という葛藤、つまり母子関係の歪みとした。そのほかの原因としては、初めての失恋、女性としての肉体と精神の成熟拒否、性への嫌悪を設定して書いた。しかし今の私は、親子関係の歪みを母子関係に限定した事は、この小説の失敗だと思っている。つまり、父親を無罪放免とした手落ちを自覚しているのだ。・・・・

 現在の私は、女性の摂食障害の原因には、夫と妻の封建的、差別的関係もあると推測している。そして娘は、そのような父母の男女関係に鈍感ではない。そんな娘の屈折と反抗があると、確信している。

松本さんの作品読んで、フェミニズムについて考えてみることにしました。

 

アンの物語もフェミニズムの視点で読むことができるのです。

 

ミシンで洋服を作りながら、松本さんの本を読む。

楽しい時間が続きます。

 

 

楽しいことなら無理だと思わない でも身体の使いすぎ注意

できあがる楽しみ

ミシンでの小物製作のあと、目の使いすぎで翌日は本が読めなくなりました。

そこで思ったのです。

ミシンをかけることが好きなのではなく、できあがるのが好きなのです。

達成感は人間にとって、とても大きなモチベーションです。

目に見えると、より一層効果があります。

(ダイエットに熱中するのは自分を数値で評価できるからと同じ)

 

パソコンでの作業も、「チラシ」「HP更新」「地図」などできあがっていくのが楽しいです。

細かい作業が続いて、肩を痛くしたり首が回らなくて頭痛になったこともあります。

楽しくても根をつめるのは、よくないですね。

 

スマートウォッチで歩く楽しみ

スマートウォッチで一日に歩いた歩数が、1万歩を超えるとうれしくなります。

だから、日中もちょっと遠回りしようかしらと歩数を稼ぎたくなります。

歩いていると、季節の変化にも敏感に。

f:id:hoymin:20190418225050j:plain

桜はもう少しだけ

f:id:hoymin:20190418225129j:plain

ヤマブキが盛り

f:id:hoymin:20190418225157j:plain

f:id:hoymin:20190418225212j:plain

上を見ても下を見ても、春のお花で目が癒やされます。

 

家にいると、パソコンやらミシンやら目を使うことが多すぎます。

どちらも楽しくて、無理をしている気持ちはぜんぜんありません。

でも、前屈みの姿勢、座っている時間が長くなるのが問題です。

 

スマートウォッチはそんな私を外に連れ出してくれる役にも立っています。

 

暖かくなって、散歩が楽しいです。

 



 

 

スマートウォッチ 良い仕事してくれます 血圧と心拍

初めてのスマートウォッチ

購入した経緯はこちら

hoymin.hatenablog.com

途中で機能の追加をして

hoymin.hatenablog.com

だんだんなじんできました。

血圧

20分ごとの記録が出ています。

f:id:hoymin:20190417200528j:plain

6時10分に血圧が上がっているのは、アラームが鳴ったときなんです。

それまではぐっすり寝ているので、上が100台下が60台。

しっかり計っているようです。

 

昼間血圧が高いときは何かに怒ったり緊張したりしたときだとわかります。

 

心を平静に保つための指針にもなりそうです。

 

心拍

運動量がイラストでも表示されます。

f:id:hoymin:20190417200845j:plain

私は「少量」ばっかりです。

散歩や自転車に乗っても、「適度」な運動量。

ヨーガでは「少量」です。

 

もう少し「適度」の時間を増やした方が良いですね。

 

昔は頻脈発作で悩まされました。

心拍が整っているのを見ると安心です。

 

心を整えることを続けます。

 

正確さ

この結果がどれだけ正確かはわかりませんが、大体の傾向はわかります。

歩数も、実際よりも多めのような気がしますが、家の中で動いているのも計ってくれるのがありがたいです。

このスマートウォッチは2000円台でした。

安いので、どのくらい使えるのか疑っていました。

今は、「割と良い仕事してくれる。壊れちゃったらまた欲しい。」という気持ちです。

 

暇なときに血圧・心拍・歩数をスマホで確かめて見るのが楽しいです。

 

それと、LINEに来たメールとか1日の予定歩数(7000歩)到達のお知らせがバイブでくるのも便利です。

 

良い買い物でした。

【レシピ】とりむね肉 3枚 1kg 3種類にしました

ヘルシーむね肉

ヘルシーで安いむね肉を買ってきました。

f:id:hoymin:20190416192638j:plain

安いですね

もも肉の方がおいしくて好きです。

塩コショウで焼く簡単調理が好評なのでつい・・・

経済的健康的なむね肉も使いたいです。

もも肉の半額です。

 

むね肉2枚

・縦半分にしてから一口大のそぎ切り

・砂糖と塩を揉み込んでしばらく置く

f:id:hoymin:20190416193207j:plain

塩コショウの下味でも

・ポリ袋に入れてカタクリ粉 大さじ4を入れてまぶす

・サラダオイル 大さじ6を入れてもみ込む

・オーブンパーパーを敷いた天板に並べて ヘルシオオーブンへ

【スピード料理】で焼く

f:id:hoymin:20190416193518j:plain

焦げ目はなくても大丈夫

この作り方はデイビッドのキャンプさんの記事を参考にしました。

www.davetanaka.net

今までフライパンに多めの油で揚げていたのですが、ヘルシオでできました!

 

味付け2種類

甘辛味

・醤油とみりんを同量(少し水も)加えてタレを作り、むね肉を入れて5分くらい煮詰める

f:id:hoymin:20190416213646j:plain

半分は甘辛味

 

ケチャップ味

・甘辛味を作ったあとのフライパンにケチャップを入れる

f:id:hoymin:20190416213520j:plain

残ったタレも利用

 

・にんにくと豆板醤を適量

f:id:hoymin:20190416213729j:plain

入れるとおいしい

・水分が足りなかったら足したり、ソースを入れたり

・むね肉を入れて5分くらい煮詰める

f:id:hoymin:20190416213803j:plain

f:id:hoymin:20190416213857j:plain

一度になくなります

 

残りのむね肉1枚

ホットクックで鳥ハムを作りました。

いつも2枚作って、熱が入りきらないという失敗をしていました。

1枚だけで作ることにします。

・むね肉の厚いところを開いて大きな1枚にする

・両面に塩コショウする

・ホットクックにオーブンパーパーを敷いて丸めたむね肉を入れる

・【手動調理】【発酵・低温】 65℃2時間

f:id:hoymin:20190416194615j:plain

手で丸めただけ

f:id:hoymin:20190416194730j:plain

1枚だから65℃

f:id:hoymin:20190416194833j:plain

できあがってからも、余熱を使うのでそのまま1時間くらい放置しました。

 

おいしくできあがり、あすの朝食にサラダで食べる予定です。

f:id:hoymin:20190416213952j:plain

常備菜にします

 

ミシンの達人になりたくて 小物製作 目がしょぼしょぼです

楽天のお買い物マラソン

ミシンを買ったので楽天のポイントがたくさんあります。

ミシンの技術の向上を目指して、小物製作のキットを購入しました。

習いに行くよりも、作って覚える作戦です。

syuhunomisin.hatenablog.jp

この方が考案された道具入れのキットを楽天で購入しました。

item.rakuten.co.jp

 

 

一度に2セット

最初は失敗するに決まっています。

2セット買いました。

レシピは1セットでいいのですが、布地の厚さや色の取り合わせなど、キットが便利です。

f:id:hoymin:20190414192717j:plain

こんな布と作り方のプリントが入っています

詳細な作り方が付いていますし、購入者限定のYouTubeの動画へのアクセスコードがもらえます。

f:id:hoymin:20190414192910j:plain

5ページくらいで詳細です

できあがり

一気に作ってしまいました。

合間合間に動画も見ながら作りました。

それでも、タックの位置などちょっと間違えてましたが、使用には問題なし。

f:id:hoymin:20190414193122j:plain

ポケットがたくさん

f:id:hoymin:20190414193224j:plain

音訳の電子辞書とノートなど

f:id:hoymin:20190414193309j:plain

洋裁道具を入れて

楽しいうれしい

布地の色の取り合わせがかわいくて、できあがりがステキです。

作っている間も、こんなに複雑な作品ができるなんてと、うれしくてたまりません。

動画でいろいろな「ミシンの達人」の縫い方を見たので、そのまねをしました。

次に作りたいものが出てきます。

でも、次の日は目がしょぼしょぼしていました。

 

本を読むのですが、目の焦点が合わないのです。

理由は洋裁にあるようです。

ミシンがけで目を使いすぎたのです。

無理はできませんね。

パソコンも控えて、今日はお出かけしてきました。

 

銀座の無印良品の新店舗へ

お目当てのカフェは1時間待ちで諦めました。

f:id:hoymin:20190414194157j:plain

こんな休憩場所もありました!

f:id:hoymin:20190414194309j:plain

振り向けば本棚です