60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

書籍・雑誌

Kindle版で読んだ本 ハイライトした部分をテキストでコピーする方法

ハイライト 電子本にはデジタルならではの便利機能があります。 本を読んでいて、これはいいと思う部分をハイライトしたり、 自分の思ったことをメモすることも。 ハイライトした部分をブログなどで引用したいときの方法です。 ①右上の【ノートブックを表示…

『明るい方へ 父太宰治と母太田静子』太田治子著 離れられなかった二人

罪を犯した者同士 太宰治と太田静子とのあいだに出来た子供、太田治子さんの作品です。 二人の出会いから、どんな間柄だったかを子供の立場から書いています。 太宰は心中事件で相手の女性を死なせています。 静子は最初の結婚で出来た赤ちゃんを肺炎で死な…

欲しいものは作ればいい 洋服作りは手作りでいけそう

夏用パジャマ 4m20cm購入した先染めストライプの布地 3点作ることが出来ました。 最後は丈が足りなくて接ぎ合わせました ブラウス2枚はラ・マンちゃんの動画を参照。 ペチパンツはヤンの手作り手帖のブログに作り方が載っています。 思いがけず安かった(1m…

『綴る女 評伝宮尾登美子』林真理子著 同じ人間だけど希有な人

作家が書く評伝 動画の中で林さんが、伝記と評伝の違いをお話ししていました。 評伝では書く人が対象を考察して論評しているというようなこと。 そしてライターが書く伝記は、対象となる有名人(権威者)や遺族におぞんで忖度して書かないことがあるそうです…

10~20代の約半数、ほぼテレビ見ず(newspicksより) そして本も読まない

テレビを見ない 10~20台の約半数がテレビを見ない!! NHK放送文化研究所が発表した「テレビ離れ」の実態です。 私の実感でもそうです。 近所に住む小学生の孫は、テレビ番組を全然見ません。 Youtube動画やオンラインゲームに熱中しています。 スマホの小…

林真理子さんのチャンネルで小説を読みたくなる 芸術は大切

本好きチャンネル 林真理子さんの公式チャンネルが、昨年の秋から始まっています。 www.youtube.com 林真理子さんがご自分の著書ともう1冊おすすめの本を紹介しています。 「本好きの人のために、一緒に作っていくチャンネル」だそうです。 林さんは各種文学…

『誰でも出来る!0円起業』ミコリー著 Kindle版 安全な副業とか起業のすすめ

コロナ禍で 離婚するにあたって経済力をつけるために起業した女性から、 これから起業や副業を目指している女性へのエールとアドバイスの本です。 著者は オーストラリアで清掃の会社を経営しています。 誰にでもできる!0円起業: 離婚するぞ!専業主婦が一…

腸の中の菌が喜ぶ食事を届けたい 栗生隆子さんの発酵食のすすめ

『体においしい発酵生活』栗生隆子著 発酵生活研究家栗生隆子さんの本です。 円覚寺の管長さんとの対談で初めて栗生さんのことを知りました。 コメダ珈琲でじっくり 最近管長さんが発酵の事を良く話題にするのは、彼女との出会いからです。 禅寺の食事を含め…

 読み放題が2ヶ月間で99円キャンペーン 家にこもるGWは電子図書を読みふける

Amazonの読み放題サービス Amazonには月額低額で電子図書が読み放題になるサービスがあります。 今2カ月間で99円のキャンペーンが行われています。 news.yahoo.co.jp 以前私も使ったことがありますが、そんなに読んでいる時間がないと思い中断。 今回はそん…

人気ブロガーさんの本を読む 若い頃からこだわりを持った人がライフスタイルを公開

リクエストした本 図書館にリクエストしていた本が手に入りました。 人気があって貸し出しリストに登録していたのが、 ちょうど2冊同時に順番になったのです。 2冊とも人気で私の後にも何人も待っています ショコラさん 離婚後息子さんも成人されて今は一人…

『勝間式ネオライフハック100』勝間和代著 アフターコロナはスローライフで

自由で快適な未来 コロナで価値観が大きな変革期を迎えています。 価値観が変わった事を認めましょう、というのが前提条件です。 (とかく現状維持に傾きがちだから) アフターコロナはスローライフです。 そして副題には 「圧倒的に自由で快適な未来が手に…

『オリーブオイルと玄米のおいしい暮らし』有元葉子著 年齢を重ねてもチャーミングでいるために

玄米再開 玄米をまた始めてみようかしらとこの本を手に取りました。 おしゃれな有元さんが、玄米をどんなふうに取り入れているかしら。 オリーブオイルと玄米のおいしい暮らし (だいわ文庫) 作者:有元 葉子 発売日: 2013/01/12 メディア: 文庫 全粒粉のパン…

『やり抜く人の9つの習慣』ハイディ・グラント・ハルバーソン著 成長ゴールと証明ゴール 

ゴールの決め方 副題に「コロンビア大学の成功の科学」とあります。 この本にはゴール(=成功)に向かうための方法が書いてあります。 様々な実験をして、目的を実現させるのに効果の出た方法です。 その中におもしろい考察がありました。 目標には2つのタ…

高齢者はつねに「前ガン状態」を頭に入れ、 いい腸内環境をこころがける

『大便革命』辨野義己著 図書館にある中で辨野先生の一番新しい本を借りました。 最新刊はなかったけど、主張されていることは変わらないだろうと。 サブタイトルは「腐敗から発酵へ」 実は流行の「酵素玄米」を実践したとき、 効能を疑問視する家族から 「…

コロナの時こそ宗教の出番 『養生のヒント』五木寛之著より

仏教にある治療的役割 こんな言葉を見つけました。 仏教と言うのは総合的な文化でした。美術でもあり建築学でもあり天文学でもあり同時に医療の学問でもあって、その仏教的な思想に支えられて悲田院とか末期ケアの施設もありました。 世の中の事象(諸行無常…

「道楽」=「仏道を歩むことを楽しむ」 お坊さんだって走るし、恋だってしたい、かも 

対談本です 『禅とジブリ』はジブリのプロジューサー鈴木敏夫さんが、3人の禅僧と対談しています。 龍雲寺の住職、細川晋輔さんが案内役です。 禅とジブリ 作者:鈴木敏夫 発売日: 2018/08/03 メディア: Kindle版 こんな本も出されています。 禅の言葉とジブ…

座って、「お茶でもどうぞ」一期一会を考える

お隣の方 昼間チャイムが鳴ってリビングから外を見るとお隣の方が。 風が強くて我が家のものがお隣のお庭に飛んでいったのを届けて下さった。 そのついでにちょっと立ち話。 私はお風呂掃除をしていたので、ゴム手袋をはめていました。 一日出かける用事がな…

 『大河の一滴』五木寛之著 病院に行かないために自分で気をつける事

五木寛之さん Audibleで最後に購入したのが、五木寛之さんの『大河の一滴』です。 女性のナレータの語りが心地よく、夜寝るときに流し聞きしています。 たしか仏教への造詣も深く浄土宗関係の本を出し、南嶺管長さんとも対談なさっています。 www.chichi.co.…

『出家的人生のすすめ』佐々木閑著 お釈迦様の仏教と日本の大乗仏教の違い

お釈迦様の仏教 佐々木閑先生は仏教学者ですが、今の日本で大勢を占めている大乗仏教ではなく、お釈迦様が説いた仏教を研究しています。 それこそが、神秘的な力を信じることのできない現代人が生きる苦悩から逃れる方法だと信じています。 出家的人生のすす…

鬼滅マスク作りで大忙し 行かないと決めた買い物にももう一度

マスク 鬼滅マスクをたくさん作っています。 白いゴムはちょっと合わない? 流行ものなので、今作らないでは価値がないと急ぎます。 1mの布を買ってくると、たくさんできるんですよね。 つくっていたら、鬼滅色のゴム紐がなくなってしまいました。 白いゴム…

「出家的」な生き方 佐々木閑先生 科学者も一種の出家者では

佐々木閑先生 年末年始に読もうと思っている本です。 図書館から借りてきました。 大栗博司さんは物理学者です。 佐々木先生が「今までお会いした中で一番頭のいい人」と紹介されていました。 科学者と仏教 佐々木先生自身が科学者を目指していました。 今で…

事実に基づいて世界を見ると心が穏やかになる 世の中もそれほど悪くないと思えるから

『ファクトフルネス』のあとがきから あとがきに、不安とか恐怖に陥らないためにこの本が書かれたとあります。 私は知識不足と闘い、事実に基づく世界の見方を広げることに人生を捧げてきた 世界はよくなっている!というのがこの本のメッセージです。 リス…

エボラ出血熱でもデータがピークを証明した 『FACT FULNESS』を読む

コロナと似ている 『FACT FULNESS』を読み続けています。 FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 作者:ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド 発売日: 2019…

『FACT FULNESS』ハンス・ロスリング著  事実を知る 61人の予約

予約 図書館に読みたい本の予約をします。 もう何ヶ月か前に予約した本がようやく手元に。 『FACT FULNESS』今も本屋さんの店頭で平棚に置かれているベストセラー。 図書館のレシート(?)を見て驚きました。 私の後に61人が予約中です。 早く…

聴く読書 Audibleを利用しています 作品の世界が心にダイレクトに響きます

英語が聞きたくて Audibleという耳で本を聴くサービスがAmazonにあることは以前から知っていました。 音訳の読みの勉強にもなると思いながら、1ヶ月1500円で1冊というコストが高いと思っていました。 Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービ…

『エミリー』モンゴメリ著 モンゴメリの自伝的小説 夢の世界を信じる少女

書くことが好き 『赤毛のアン』シリーズが有名ですが、モンゴメリのもう一つの青春物語シリーズです。 子供向けで上中下3巻ですが、一気に読んでしまいました。 子供向けだから漢字はルビつき 両親に早く死に別れた少女エミリーが主人公で、モンゴメリ自身エ…

『恋の蛍 山崎富栄と太宰治』 松本侑子著 本当の姿を掘り出す

太宰治の心中事件 太宰治にそんなに関心のなかったわたしは、心中事件についてもよく知りませんでした。 三鷹市の玉川上水沿いを歩いたときも、こんな小さな川で心中なんてって思ったくらいです。 太宰の心中相手の山崎富栄について、松本侑子さんが丁寧に資…

『私が好き』松本侑子著  思春期の摂食障害から更年期以降の鬱やアル中は社会的有効感の喪失という観点で

「変化する私が好き 松本侑子さんのエッセイ集『わたしが好き』 著者の20代後半の作品。 新進作家としての地位(?)を固め、各方面から注目されます。 ミスコンテストの審査員として呼ばれて、美貌故に過去の優勝者と間違えらた頃です。 私が好き (角川文庫…

自分の言葉で何かを表現する人になる覚悟  『読書の時間』松本裕子 著

書評集 松本裕子さんによる書評集です。 初出は「サンデー毎日」や朝日ジャーナルなどの週刊誌や月刊誌です。 読んでおもしろかった本を読者と分かち合いたいのです。 読書の時間 (講談社文庫) 作者:松本侑子 発売日: 2020/05/22 メディア: Kindle版 本の魅…

『作家以前』松本侑子 著 生真面目で学究肌 女性の生きづらさと正面から向き合う人

物書きになってからの悪戦苦闘 松本侑子さんのエッセイ集を読みました。 作家以前 (集英社文庫) 作者:松本 侑子 発売日: 1994/03/18 メディア: 文庫 松本さんは学生時代からテレビのニュースショーのレポーターでした。 大学ではデイベート部に入っていたの…