60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

日々のこと

めげない!ミシンで小物製作 リメイクってどうなのかな?

制作意欲 美濃羽さんの本を見ると制作意欲がわいてきます。 ていねいでやさしい 暮らしの中の、手づくり布小物 作者: 美濃羽まゆみ 出版社/メーカー: 家の光協会 発売日: 2017/12/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 以前も借りて作りたかった…

自分で気づくということ 快適をめざして

自分で気がつく できあがったワンピースの裾が曲がっています。 前回より大きなチェックにしたので、よくわかります。 チェックだから、曲がっているのがあきらか モールに出かけたとき、トイレの鏡を見て気が付きました。 人は気がつかないかも いえいえ気…

疲れて夜は7時にバタンキュー そんな日もあります 睡眠は大切

お昼の電話 家の近くの雑木林 午後からは対面朗読があるので、昼食を早めにとって下読みをしていたとき電話が鳴りました。 友達からで、その日のランチを約束していたのを忘れていたのです。 6月に予定しているイベントの打ち合わせをするための集まりです…

手作り味噌 買うより高いけど楽しみ 洋服もそう

今年も味噌を仕込んで 昨年に続いて味噌を手作りしました。 昨年の記事を参照したので、スムーズにできました。 hoymin.hatenablog.com 昨年は生活クラブ生協に入っていたけど、もうやめてしまったので 材料が違います。 いちばん違うのは「塩」の値段です。…

ムズムズ 無印のお店に行きたいけど 用事もありません

懸案が片付いて 数年来の懸案のめどがつき、どこかに出かけたくなりました。 そんなときによく出かけていた有楽町の「無印良品」の旗艦店が今はありません。 銀座にお引っ越しで、再開は4月です。 待ち遠しい! shop.muji.com カフェで楽しんでいた 行くと…

洋服を断捨離しました 気分を下げていたモノをなくします

買った経緯 数年前にパーソナルカラー診断を受けたことがあります。 hoymin.hatenablog.com その頃、カラー診断の講師の方のブログを見ていて、 この素材が重宝だからセールになっていたら何色か購入するといいと と書いてありました。 レーヨンが入っていて…

肉肉しい一日 これではコレステロール値が悪くなりますね

昼食用焼きそば 午後から小学生男児はサッカーです。 寒さに負けないように、肉たっぷりの焼きそばです。 ヘルシオオーブンの【おまかせ調理】【焼く】 できあがりよく混ぜます ついている粉のソースだけの味付けですが、野菜たっぷりでもやしも1袋入ってい…

私の職業は何でしょう 長いスカートの続き

アンケートで 冷たい雨もお花には恵み 職業を選ぶことがあります。 でも、その中の選択肢に困ります。 主婦、無職、アルバイトで迷うのです。 時には、その他のところにチェックします。 主婦というのは、配偶者が働いていて、主に家の仕事をする人なのかも…

女性らしさ 長いスカートをはくこと 楽しみたい

ターシャ・チューダーの言葉 美しい庭の 写真を見たくてKindleを広げます。 思うとおりに歩めばいいのよ (ターシャ・テューダーの言葉) 作者: ターシャテューダー,Tasha Tudor,Richard W. Brown,食野雅子,リチャード・W.ブラウン 出版社/メーカー: メディア…

トヨタ式で目指すのもロジカル家事 おかげでコメダ珈琲でひとり時間を満喫

外は北風 冷たい北風が強い一日でした。 大好きな「コメダ珈琲」でモーニングコーヒーを飲みながら、読書三昧。 雑誌を読むはずが コメダ珈琲は雑誌が充実していますから、久しぶりに雑誌を読むのも楽しみです。 今日は図書館で借りている本も持って行って、…

古い手帳は断捨離 今を生きる

部屋を眺めてみる 机周りに続いて部屋を見渡して見ました。 厳選して必要なモノだけを置いているつもりの本棚に、断捨離候補を見つけました。 手帳です。 去年と一昨年の。 大事だと思っていたけど、もういらない 無印良品の手帳 毎年9月始まりで手帳を変え…

iPhoneが動かない!  パチンコ店員に助けてもらうエピソード

仕事で使用 仕事の連絡にスマホのメールを使っています。 出先からの到着時間を連絡するためです。 ところがiPhoneがフリーズして動かなくなりました。 はじめは、メールは打てるけど送信ボタンだけが反応しない状態。 わたしの指が乾燥しているからだろうと…

『トヨタ式 家事シェア』 香村 薫著 夫を味方にする「魔法の言葉」

一人きりは辛い 家族で暮らしているのに、家事を一人きりでするのは辛いです。。 家事をシェアしたくても、その方法が難しいと思っていました。 その「一人だけイライラ」をなくす解決策がこの本にはありました。 トヨタ式 家事シェア 作者: 香村薫 出版社/…

ちょっと手仕事 ちょっと気持ちいい

手作りはたき 婦人之友社の「かぞくのじかん」友達からのプレゼントです。 かぞくのじかん Vol.45 秋 2018年 09月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 婦人之友社 発売日: 2018/09/05 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る に載っていた小さいはたきをつくりま…

ターシャ・チューダーの言葉 スマホに入れて頑張る

小さいころ 両親が忙しく孤独だったターシャ・チューダーは、子供のころは人形遊びと読書に夢中だったそうです。 シェークスピアやモンテーニュをたくさん読んでいて、彼女の生き方に大きな影響を与えています。 モンテーニュは16世紀ルネサンス期のフランス…

机周り 使いやすくする工夫 手の届くところに

小さな机面 使っているパソコンデスクは小さいです。 そこにパソコンと電話が乗っています。 カバーもかけたのでホコリもつかなくなりました。 電話はビジネスホンになっていて、各部屋と玄関に置かれています。 実は電話は机の下に置いてあったのですが、か…

人生は短い ターシャ・チューダーの言葉

アマゾンプライム 連休の時、ドラマナイトというキャンペーンで映画の100円レンタルがありました。 いつもは無料ドラマばかり見ている私ですが、電車賃より安くいい映画を見ることできるので選んでみました。 草取り嫌いで園芸が苦手な私なのですが、ガーデ…

外郎売りとは 声の老化を止めて脳トレも

外郎売り 外郎売りというのは、歌舞伎で有名セリフです。 俳優や声優の方にとっては必須科目のようです。 調子が良く早口言葉の要素もあるので、滑舌の練習でよく使われています。 詩吟のお稽古でも教室によっては練習をします。 一通り練習をすると6分ぐら…

私が捨ててきた物 ヨガ友達とおしゃべり

本来はロックミシンが目的 ミシン欲しい熱が高じています。 今日は制作途中の洋服を持って、お友達の家にロックミシンを借りにいきました。 アイアンガーヨガセンターで知り合ったお友達、お借りしていたものを返す用事もあったので始めてお宅に伺いました。…

欲しいが止まらない? 大物購入をした一年振り返り【追記 パソコン】

今欲しいもの 毎日ネット検索しているのは、「ミシン」です。 洋服を作りかけているのですが、端の始末のジグザグ縫いで調子が悪いのです。 前回はだましだまし作りました。裏側は汚い仕上がりでも、とにかくできあがることが目標だったので、それなりに満足…

ユニクロのカシミアニット 品質劣化かしら?穴あき再度

虫くい?ひっかけ? 昨年のセールでユニクロのカシミアニットを2着購入しました。 そのピンクの袖口に穴が空いています。 実はその前にも袖の上部に穴あきを見つけて、繕っていました。 袖上部で脇の下に近い ひっかけにくいはず 繕っています。 こんなに続…

月曜日の午前中は買い出しと調理

朝のうちに 1週間の始まりは買い物から。 土日のスーパーの混雑は苦手です。 月曜日の開店時間にあわせて、買い物をすることが多いです。 月曜の夕方は定例で数時間家を留守にするので、朝の内に食事用意もしたいと思っています。 調理をしながら、土日に汚…

就労支援とヨガイベント ヨーガの可能性

きれいだったのでフェンス越しにパチリ 就労支援 知人が就労移行支援センターに勤めています。 就労支援とは、障がい者就業サポートライフのページによると 一般企業に就職を目指す障碍をお持ちの方に対し、就労に必要な知識・能力の向上を目的とした訓練や…

どこに身を置くか 「座辺師友」樹木希林さん記事

樹木希林さんのことば 公園も落ち葉がいっぱい ネット版の朝日新聞に「所有しない人生を選んだ」人として、樹木希林さんの記事が載っていました。 樹木希林さんが大事にしていた言葉として紹介されていたのが「座辺師友」です。 優れたものや人を身近に置い…

ヘルシオ 次の候補をさがしてうろうろ

型落ち品いろいろ ヘルシオ選びです。 ネットや店頭でいろいろいろ調べてみました。 ヘルシオ AX-XP200 kakakumag.com 便利な使いこなしが記事になっています。 サビなどの不具合もないようです。 やはり機種としてはシャープのヘルシオに決定。 これの発売…

ふるさと納税をしない理由 住んでいるところを大切にしたい

コマーシャルでも テレビで盛んにふるさと納税のコマーシャルを流しています。 ふるさと納税を簡単に行えるサイトが大盛況なんですね。 とてもたくさんのお金をCMに使っています。 そのたびに、私は違和感を覚えます。 返礼品 2000円だけの負担で、様々…

還暦とは1回り回って元に戻ること

ヨーガ入門 父親が虚弱体質の為か、我が家には養生関係の本がたくさんありました 佐保田先生の本もそうですが、沖先生の本とか他には導引術・自彊術関係の本も読みました。 jikyou.com www.nihondokan.co.jp 夏休みの昼寝時に畳の部屋で、家族揃ってブリッジ…

銀杏の昭和公園から噂のワークマンプラスへ

銀杏の絨毯 遠くまでお出かけしなくても、近くでも紅葉は楽しめます。 電車でいける昭和公園に出かけました。 銀杏並木とその下の黄色の絨毯が有名です。 でも入場券を買うのに行列、入園にも行列なので入るのはやめて遠景だけを楽しみました。 ライブを楽し…

『赤毛のアン』とマインドフルネスとインド哲学

いさぎよさ 物語の終盤アンは奨学金を得ての大学進学を諦め、地元にとどまることを決心します。 長い間の夢で、必死の勉強の末に手が届いた幸福だったのに。 私だったら、悔しくて受け入れがたい、そして受け入れたあとはぐずぐずと気持ちを引きずってしまう…

ヨーガ禅 ヨーガの山を登るいろいろな道 

英雄のポーズ 実は公民館で行われている高齢者向きの健康ヨガということで、難しいアサナはないものと思っていました。 でも、簡単なワニのポーズでもゆっくりするから身体の筋肉に響きます。 太ももとか腰のあたりがつりそうになったりします。 前回は、英…