60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

さくらももこさん 53歳

若い方の死

自分より若い方の訃報に接すると

「無念だったのでは」と思います。

もっとしたかったことがあったのでは、もっと素晴らしい仕事をしていただきたかった、という気持ちです。

 

追悼の言葉でさくらさんのエピソードがたくさん語られています。

 

ちびまる子ちゃんの中のキャラクター山根君が胃弱ですが、さくらさん自身がちいさいころから胃腸が弱かったとか。

 

虚弱体質

私も小さいころから「おなかを壊す」ことが多かったです。

今でも、ちょっと食べ過ぎるとすぐ下痢になります。

旅行でホテルや旅館の夕食が心配の種でした。

おいしくて完食するとテキメンにだめです。

だから、旅行ってあまり好きではありません。

 

思えば私の父も虚弱で胃腸の不調を抱えていました。

いろいろな健康法や養生法を試していて、その一つがヨガでした。

だから私の家族は、小学生の頃に沖先生や佐保田先生の本を読んでいたのです。

 

夏の終わりに

少し無理をしたのかもしれません。

今になって体調を崩しています。

久しぶりに長引く腹痛ですが、スプタ・バッダ・コーナアサナで養生しています。

 

走り続けることはしないで、一休みです。

身体が悲鳴を上げているのを見逃さないように。

f:id:hoymin:20180829170706j:plain