60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

疲れて夜は7時にバタンキュー そんな日もあります 睡眠は大切

お昼の電話

f:id:hoymin:20190306073558j:plain

家の近くの雑木林

午後からは対面朗読があるので、昼食を早めにとって下読みをしていたとき電話が鳴りました。

友達からで、その日のランチを約束していたのを忘れていたのです。

6月に予定しているイベントの打ち合わせをするための集まりです。

忙しい皆の予定を調整してのランチ会だったのに、手帳に書くのを忘れました。

 

午前中も動き回って

午後が忙しいのがわかっていたので、午前中ちょっとウォーキングしました。

帰ってきたのとネットで注文した食料品がついたのが同時くらい。

夕食や作り置きの調理をし、お昼を軽くパンで済ませたところで電話が鳴ったのです。

急いで車で指定の喫茶店に向かい、イベントの打ち合わせ。

チラシ作りやチケットの担当になり、当日は司会もということで頭の中はちょっと混乱。

身体も心もざわざわと落ち着きません。

 

車は苦手

対面朗読をするのは公共機関ですが、公の仕事の時には駐車が許可されます。

今日は夕方に孫の習い事に行くので、車で行くことにしました。

茶店には時間ギリギリまでいて、急いで車で対面の場所に向かいました。

対面朗読の(仕事)が終わったあとも、学童に迎えに行って車で15分ほどのスポーツセンターへ。

いつもはそのまま終わるまで待っているのですが、対面朗読で疲れているので、一度家に帰りました。

大勢の子供達の騒ぐ声で、気持ちが休まらないのです。

家に帰って、パンをかじってちょっと休憩。

また迎えに行って、家までついたところで今日の仕事はおしまいにしました。

 

スポーツセンターへの道が、細くて坂があり苦手です。

車の運転も苦手で、いつも通っているのに緊張します。

 

スマート家電に助けられて

夕食は午前中に作ってあります。(ホットクック)

パンもレーズンパンが焼き上がっています。(ホームベーカリー)

片付けは家人がしてくれます。(コントロール思考)

 

本当にありがたいです。

疲れてはいますが、気持ちのイライラはないのです。

 

ひたすら寝ます

疲れたときは寝ることにしています。

夕食はかじったパンだけにして、7時には布団の中へ。

アメリカのテレビドラマ(吹き替え版)を流しながら、気持ちよくうとうと。

途中で何度か目が覚めましたが、ひたすら寝て、起きたのは朝の6時。

思えばこの冬も、睡眠をたくさんとることで風邪にならないですんだ気がします。

勝間さんの本にも食事とともに睡眠の質を上げることが書いてあります。

 

よい睡眠をとる、大切です。