ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

リンゴのお菓子

紅玉で秋を感じる

秋の味覚がいろいろ出てきます。

栗は食べるのが面倒で買わないのですが、紅玉リンゴは大好きで待ちかねて生協で購入します。

今回はいつも参考にさせて頂いているこのブログのケーキをよく作っています。

inakasyuhu.hatenablog.com

バターなしでもおいしい

小林かつよさんのレシピだそうですが、

inakasyuhu.hatenablog.com

簡単でとてもおいしいです。我が家の場合を記録しておきます。

 

ホウロウ容器2個にオーブンシートを敷きます。

我が家は無印のホウロウ容器です。

底辺の大きさに折り目を付けてから、四隅に切り込みを入れて入れ込みます。


f:id:hoymin:20171028094014j:image

 
f:id:hoymin:20171028094054j:image


f:id:hoymin:20171028094111j:image

・紅玉  3個

皮をむいて四つわりにして1㎝に刻む
f:id:hoymin:20171028094133j:image

 

・レーズン 大さじ2をラム酒につけておく


f:id:hoymin:20171028094158j:image

 

粉類をはかりに載せた容器にポリ袋を入れ、順番に入れていきます。

・小麦粉  200g

重曹   小さじ1.5

・塩    ひとつまみ

・シナモン 小さじ2

ナツメグはなかったので省略です


f:id:hoymin:20171028094221j:image

 

以上の粉物をポリ袋に入れて、空気を入れてふくらまし口をしっかり握って振り混ぜます。


f:id:hoymin:20171028094236j:image

 

・卵  2個

・サラダオイル  カップ半分

・キビ砂糖  カップ1


f:id:hoymin:20171028094253j:image

を大きなボールでよく混ぜ合わせ、そこにレーズンと紅玉も混ぜていきます。

粉類を2回に分けて入れてよく混ぜます。


f:id:hoymin:20171028094340j:image

 

ホウロウの型に入れて、200度5分180度45分で焼き上げます。

型に入れる時、ヘラだけでなくシリコンスプーンも使うと便利。


f:id:hoymin:20171028094324j:image

型から出して網の上でさました後、オーブンシートを取って2㎝位に切り分け、またホウロウ容器で保存します。


f:id:hoymin:20171028094401j:image

ラム酒を使っていますが、幼稚園児でも大丈夫でした。

持ち寄りの1品として友人宅に持っていったりします。

 

ホットケーキミックスで簡単に

もっと簡単なリンゴケーキを同時に作りました。これは朝食用。

ホットケーキミックスでフライパンいっぱいに大きなホットケーキを作ります。

片面焼いているときに、リンゴの薄切りを並べ、私はちょっと砂糖を振りかけます。


f:id:hoymin:20171028094435j:image

しっかり焼けてからひっくり返して、もう一面も焼きます。


f:id:hoymin:20171028094458j:image

 

りんごの酸味がとてもおいしくて簡単にできるリンゴケーキです。


f:id:hoymin:20171028094526j:image

余ったら、冷凍しておき自然解凍で頂きます。今日も余りませんでした❗