60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

【健康法】ZEN呼吸法申し込んでみたけど、もはや情報はたりているかも

椎名有紀さん

この頃円覚寺の南嶺管長が対談をしたり、

僧堂に招いて呼吸法を講義してもらっているという女性です。

15歳からの身体の不調を禅に由来する呼吸法で回復されました。

ZEN呼吸法 - 心と身体のリラックス

それ以来、呼吸法を広めるための活動をしています。

ZEN呼吸法は18世紀に臨済宗中興の祖、白隠禅師が「夜船閑話」に遺した呼吸法に基づき、自身で創り出した数々の不調を、姿勢と呼吸を調えることによって手放していくものです。(ZEN呼吸法 HPより)

 

白隠禅師

『夜船閑話』については南嶺管長も度々お話しされています。

内観については『新・座禅のすすめ』に書かれていますし、

軟酥の法は南嶺管長がくわしく教えて下さり、

私は初めての録音図書で滑舌がわるくて口内が荒れたときは、

この行法を繰り返すことで気持ちを立て直すことができました。

ストレスが原因だったと思うのですが、本当に役立ちました。

自分で身体を手当てする方法を身につけることができるのです。

 

円覚寺セミナー

椎名有紀さんと南嶺管長によるセミナーが6月に開催されるとのこと、

申し込んでみました。

定員50人がもういっぱいで、20名追加とありました。

残り1名とあったのですが、うまく申込みできなかったです。

 

家でも出来ること

でもいいです。

いっぱい法話やラジオを聞いていますし、

本もあります。

目新しいキラキラしたことに飛びつかないで、

今まで得たことを自分の行動に落とし込むが大切。

セミナーに行く前に実行することたくさんあります。

 

ヨガでも呼吸法、座禅でも呼吸法、ボイストレーニングでも呼吸法。

実践の方法はたくさんあり、知識もたくさん詰め込みました。

たくさんが偉いのではなく、実践することが大切なんです。

家にいて出来ることがたくさんあります。

 

まずは寝る前に深呼吸10回

これは今読んでいる本にありました。

西洋医学のお医者さんの書かれた本ですが、

わりと東洋的な考え方と共通していて驚くほどです。

私の身体に合いそうだと思う方法が載っています。