60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

OCNモバイルONEから楽天モバイルへの乗り換えとiPhoneの機種変 サポート

理由

ITサポートの会で出会った方のサポートをしました。

H夫妻。

ご主人が中途視力障害で奥様がつきそい。

機種変をしたいとのこと。

iPhoneSEがバッテリーの減りが早く、

第2世代に機種変をしたい。

自分でSIMの変更は難しいので、店舗でサポートを受けたい。

 

私が楽天モバイルに乗り換えるとiPhoneが安く買えるという

情報を教えました。

私も今スマホの契約を見直し中です。

hoymin.hatenablog.com

近くに店舗があるので、私も一緒に行くことに。

 

メリットとデメリット

楽天モバイルは電波状態に不安があって、私自身は乗り換えを躊躇していました。

でも、ITサポートの会で楽天モバイルの利用者がいて、

この頃は良くなっていたのというのを聞き、

H夫妻に薦めることにしました。

でも、電波状態が悪いかもしれない。

というリスクはお知らせしました。

 

メリット

・店舗で対応

・データ移行も手伝ってもらえる

・3ヶ月間料金無料キャンペーン

・1ギガ以下なら毎月ゼロ円

・アプリ経由で電話かけ放題ゼロ円

iPhone代金の20000ポイントバック(2ヶ月後、使用期限6ヶ月)

・契約事務手数料ゼロ円

 

デメリット

・OCNに電話して予約番号をとる

楽天に口座を作る

・無料通話の音質がLINE電話くらい

・電波状態は契約後でないとわからない

 

1時間半の説明

来店予約はネットでできました。

10時に予約を入れて、終わったのは11時半でした。

みっちり、親切に説明して下さいました。

・OCNの解約は当日でなく後日ショートメールで届く

・OCNのSIMカードの返却方法

など私も知らないことたくさん。

 

ご夫妻はスマホやネットの知識はほとんどなく、

失明されたときにお医者様からiPhoneのVoiceOverが便利だと薦められ

初めてスマホをもたれたとのこと。

ご自宅にもWi-Fi環境がなく、ネットでのお買い物もされたことがないのです。

 

新しい契約には不安もあり、たくさんの質問がありました。

店舗の方も丁寧に説明し、私も補足できるところは応援しました。

視覚障がいの方こそ必要なガジェットですから、

それを使いこなせるようしっかりバックアップしたいです。

 

役に立つこと

私にとっても、視覚障がいの方がどんなことを不便に思い、

何を必要としているかがわかる機会になりました。

機種変によってホームボタンのあるなしなど、

今までと操作が大きく違ってしまうと困るようです。

私はiPadのホームボタンがなくなっても、

なんとか動画を見たりして方法を見つけました。

 

例えばスーパーやコンビニのレジにしても、

しばらくぶりに行くと支払い方法が変わっています。

タッチパネルを自分で操作するようにどんどん変わるのです。

視覚障がいの方だけでなくシニアにとっても、

仕様の度重なる変更は対応が難しいです。

 

どんなときもサポートができるわけではないのですが、

困ったことに寄り添って役に立つことを嬉しく思います。

 

H夫人が「お教室があったら通いたい」と漏らされました。

「私がお役に立てると思います」って胸張っていえるようになりたいです。

 

モーニングノートの効果

実は前夜は私自身が心配で夜も寝られないほどでした。

 

事前に調べておくこと、

お店で質問したいこと、

こちらの要望などなど、頭の中でシミュレーションしました。

それを文章化しておくことで、やっと安心。

 

頭の中を吐き出してノートに書く、

モーニングノートの効果ってこういうことかも。

 

iPadで資料を作ってから行きました。

iPadの勉強も兼ねてます。

 

f:id:hoymin:20211021193327j:image

f:id:hoymin:20211021193341p:image

f:id:hoymin:20211021193404p:image

f:id:hoymin:20211021193552p:image

 

字がめちゃくちゃ汚いから、ペーパーライクフィルム必要かな?