60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

【iPad】初期化して譲る 欲しいものではなく必要なものを買うという行動様式

譲りました

持っていた古いiPadAir 10年ほど前に購入した物を

家族に譲りました。

仕事で使ってもらいます。

そして、

私は新しいiPad購入を見送ります。

欲しいものではなく必要なものを買う、

という行動様式に変わろうと思ったからです。

所有する物を減らし、頭の中の余裕を増やしたいからです。

新製品は新しい取説を頭に入れ、メンテナンスが必要になります。

本当に必要なものだけで、それを充分に使いこなす暮らしにシフトチェンジ目指して。

 

考えました

Amazonプライムビデオを見るのが主な用途でしたが、

今では大画面テレビでも見ることができます。

今まで出番のなかったfireというAmazonタブレットでも。

fireはAmazonのタイムサービスで数千円で購入。

Kindle読書とビデオ鑑賞には耐えられます。

音質が悪くて動きも遅いと思っていましたが、

それはiPadと比べた場合です。

使ってみたらそれほど悪くない。

 

カフェでiPadを広げブログを更新

というおしゃれ場面を目指しましたが、使い切れなかったです。

日本語変換がios仕様なので慣れなくて早く入力できないのです。

カフェで広げてさあ入力と思っても、

変換が上手くいかなくて全然文章が書けませんでした。

久しぶりだと、どうやったら日本になるかわからなくて無様でした。

せっかく購入したAnchorのキーボードも

今はビデオ視聴のスタンドでしかない。

f:id:hoymin:20210921083600j:plain

iPhoneと自動的に同期するのでアプリはたくさん

 

画像処理ができるソフトもたくさんありますが、使いませんでした。

ブログに載せる写真さえトリミングや軽量化をしない私に、

高機能は必要ありません。

アップルペンシルを買って絵を書く、

なんてまさに「絵に描いた餅」でしかないことを自覚。

ノートにだって絵を書こうと思ったことないんですから。

 

初期化とデータ移行

iPadの初期化は簡単でした。

すぐに工場出荷時の状態になります。

データ移行が必要だったらCloudに上げておけば大丈夫。

そしてデータ復活も簡単。

同じアップルIDをもつiPhoneを近くに持ってくるだけです。

こういう所がApple製品の好きなところです。

もしやはりiPadが欲しくなって購入しても、

すぐに同じような状態で使い始めることができます。

復活が簡単なのでiPadを譲るのに気が楽です。

 

どうしても欲しい、自分の生活に必要だと思ったら又買います。

ちょうど新製品が出たところなので、旧製品は安くなっていますしね。

急ぐ必要はありません。

f:id:hoymin:20210921084415j:plain

少ない方が美しい