60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

iPad壊れたかと思ったけど、再起動で回復 次回はリセットも視野いれて メモ

iPadあれこれ

最近iPadのアプリが自動的にCloud上に格納されてしまいます。

アプリの所に雲マークがついていて、これは最近の機能です。

あまり使われていないアプリは自動的にCloudに格納されて、

使うときにはまたダウンロードが必要です。

私なWi-Fi接続しかしないので、外で使いたいときには不便になるかも。

(これは設定で非使用のAppを取り除くをoffにすればいい)

 

それとは別に、ある日Wi-Fi接続できなくなりました。

もう購入後9年ほどたつので寿命かと思い、新規購入も仕方ないかも。

Appleでは古い機種も下取りしてくれるけど、壊れたのはどうかしら。

そんなことをググったら、不調は再起動で直るという記事を発見。

解決しました。

再起動でOK。

メモとして再起動とリセット方法を載せておきます。

 

再起動の方法

iphone-manual.net

以前iPhoneが不調だったときは、かなり再起動を繰り返しました。

今は必要がないので何ヶ月もそのまま使い続けていました。

この記事によるとiPadiPhoneも、週に一度くらいの再起動が好ましいそうです。

iPhoneiPadは再起動することによって端末のメモリーを解放したり、キャッシュのクリアをしたりしています。 

長く使うためのメンテナンスです。 

 

リセットの仕方

再起動でも回復しないときはリセット。

私のiPadも、今回は回復しましたがいつなんどき次の不調がくるかもしれません。

他の人に譲るときや修理に出すときにも?必要です。

iphone-manual.net

リセットしてしまうと、認証とかAppleIDとの紐付けと最初からする必要があります。

 

まっさらな状態にしても、アプリや写真はCloudから復元できます。

 

余分なデータなどを強制的にそぎ落とすために、一年に一度位しても良いかも。

f:id:hoymin:20200520150758j:plain

プランターのイチゴ