60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

あわてない生活 ヨガで学んでいること

図書館の本を間違えた

図書館をよく利用しています。住んでいるところと、ヨガセンターに通うとき便利なところと2つの市に登録しています。

返却期限が迫っているからと、3冊をバッグに入れていきました。

でもその1冊が他の市のものでした。

 

よくある失敗なのですが、いい加減こういう失敗をくりかえしたくないと心から思いました。

ほんのちょっと確認すればいいことです。

確認する癖をつけるのです。

 

ヨガで学んでいるのは、こういう体につけているよくない癖に気がつき、なくしていくことです。

 

・すぐものを片付けること

・洋服を脱ぎっぱなしにしないこと

まだできていません。

 

パソコンにテレビ機能をつけるかどうか

パソコンが不調で、購入を考えています。

一番迷っているのは、テレビ機能をつけるかどうかです。

テレビが大好きなのです。

以前はテレビ画面を小さくして常時パソコン上に置いていました。

パソコンでの作業もテレビを見ながらです。

 

いつでも情報を入れたかったり、複数作業を同時にすると効率的と思ったりするのです。

そんなにたくさんの情報を欲しがるのは、渇望感でしょうか。

 

そんなに同時進行

一つのことにじっくり取り組むでもいいのに。

同時進行であれもこれもと、欲張っていました。

 

そんな同時進行だったから、ミスをしたり心が不安になったりもしました。

 

目の前の「今」にていねいに取り組むことを考えます。

大切なこと、大切な学び、大切なものがわかったら、それ以外の価値のないものに時間を使えなくなるはずです。

 

ヨガを学んでいたら、芽生えてきた気持ちです。

歩みはゆっくりですが、あきらめず進みます。

 

f:id:hoymin:20180614074759j:image

こういう本を借りていました。