60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

2018年の始まり 今年のしたいこと

今まで

明けましておめでとうございます。
f:id:hoymin:20180101195531j:image

散歩中に空を見上げたら、こんなキレイな青空

 

毎年というわけではないのですが、その年の目標を考えるときがあります。

60歳の少し前、週日の仕事をやめて時間の余裕ができた年に考えたのは

ライブに行く

でした。

 

本を読んだりテレビを見たりでなく、実際に自分の目で見て空気感を感じるようにしようと思ったのです。

 

断捨離のやましたひでこさんのセミナーに行ったり、銀座スタジオでの「うちこヨガ」に参加しましたのがそのころです。

それらの体験が、その後の私の生き方に大きく影響しています。

一歩踏み出してみて本当によかった!!

 

ライブに行く、実際に参加する、は今でも実行しようと思っています。

 

志木のヨガセンターに行きはじめたのもその延長といえます。

 

去年の目標はヨガを生活の中心にするでした。

体の健康だけでなく、こころも穏やかで強くなれました。

 

今年

どうしようかしらと考えて、

もっとヨガの修練をまじめにする

にします。

 

毎日のルーチンのように、自然に生活の中で練習の時間を取りたいです。

ヨガの修練が、即日常生活をシンプルでていねい、無駄のないすがすがしい生活へと導いてくれそうです。

 

長い間、思うばかりで実行できなかったあれこれ

例えば

・献立をたてて作り置きで整った食卓

・掃除をスケジュールでこなして大掃除が必要ない

・部屋の整理整頓をして探し物がない

・洋服の持ち数を少なくして管理を楽にする

そんなことが、今年はだんだんできていきそうな気がします。

難しいアサナに挑戦することで、「できない」と言い訳しない自分が鍛えられます。

やればできるじゃない!!

という自信がつくのです。

 

ヨガセンターに通ううちに、だんだん自分にとって大切なものがわかってきます。

 

そして、大切な物のために時間もお金も使いたいという気持ちです。

一日一日を大切に、この一年も過ごしたいと思います。

 

ブログの更新もがんばります。

ブログ村にも参加してモチベーションを高めることにしました。

応援してください。