ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

練習を休む決断 くよくよしない清々しさ

練習をキャンセル

今年は風邪をひきそうでも何とかひどくならないでいます。

喉が痛くて風邪気味でも、ヨガの練習に行っていたのですが、今日は休むことにしました。

 

午後から出かける用事があり、明日はどうしても頼まれているお出かけがあり、その次の日も以前からの約束があります。

ここで風邪をこじらせてはいけないと、ヨガの練習参加を自重しました。

 

自宅でできるかな

ヨガセンターに行かない代わりに、自宅で『アイアンガーヨガ 完全マニュアル』を参考に練習をしてみようと思います。

 

だんだん、ヨガセンターに行かなくても自分で練習できるようにしていきたいので今日はその目的をもって過ごすことにします。

 

決めたことを後悔しない

最近は一度決めたらもうあれこれ考えるのをやめました。

気持ちがすっきりしていて、これもヨガの効果と思います。

これまでは、できないこと、できなかったことをくよくよすることがありました。

今は、できなくても、間違っても、気持ちを引きずらないのです。

いままでも、「その時の一生懸命だったのだから」と思って自分を納得させていました。それでも心の底からは思えなくて、落ち込むのは仕方ないと思っていました。

今はできなかったことも受け入れて、後悔しないようになりました。

 

ヨガと清々しさの関係

 

ヨガのアサナでは、体が思うように動かないことがたくさんあります。

それでも、続けているとある日以前とは変わってきていることに気づきます。

・できないことを受け入れる

・続ければ身体は必ず変わる

 

そんな繰り返しと、毎日が新しい自分との出会いのような楽しさから、過ぎ去ったことに引きずられない心が育ってきたように思います。

 

気持ちが楽な人生を送りたいです。