ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ロジカル家事の続き はてなブログではホットクックがはやりかも

ホットクックがあってよかった

週に1回くらい午後出かける用事があります。

帰るのは5時半を過ぎるので、いつも夕食の支度がバタバタでした。

(我が家はすっと6時が夕ご飯の時間です)

頑張って作り置きをしておいたり、時には出来合いの総菜にしてしまおうかと思ったり。

 

そんな悩みが、ホットクックを買ったので解消しました。

カレーとかシチューを予約しておけばいいのですから。

 

 

始めのうちはよく使い方がわからず、というか予約でできているか心配で仕上げてから出かけたりしていました。

今は予約すれば、そのあとは自動的に保温もしてくれることがわかり、安心して任せられます。

 

今日はポークビーンズ

昨夜はほうれんそうと豚肉の常夜鍋をして、豚肉が1パックあまりました。

豆腐と合わせて肉豆腐でもしようかと思ったのですが、冷凍庫に茹で大豆があるのを思い出し、ポークビーンズを作ることにしました。

茹で大豆は、勝間さんがお勧めの植物性タンパク質です。

 

ポークビーンズはホットクックのおすすめ料理の一つです。

玉ねぎ・豚肉・茹で大豆・トマト缶だけが材料です。

コンソメ顆粒と塩コショウだけの味付けで、水は入れません。

 

朝のうちにゆで卵を作り、そのまま洗わないでポークビーンズを仕込みました。

少しでも洗い物を少なくしたくて。

 

夕方帰ってきたら、炊飯器で24時間保温されていた昨日のご飯と、出来上がったばかりのポークビーンズが待っていました。

 

ほうれんそうの残りを小鍋で無水でゆでて、おひたしふうにしたものを合わせて食べました。

 

おいしくて満足です。

一鍋全部なくなりました。

 

はてなブログ

食後お気に入りのブログを読んでいたら、二人の方がホットクックのことを書いていました。

 

www.hoshinokiiro.com

jnyoga.hateblo.jp

勝間さんの影響かどうかわかりません。

私の好きなブロガーさんがホットクックを使っていらっしゃるのがなんだかうれしいです。

参考にさせて頂いて、ホットクックをもっともっと活用していきたいです。

 

次回は星野きいろさんの記事にある、さんまの骨まで軟らか煮に挑戦したいと思います。

 

ロジカル家事は健康にもプラス

ホットクックで料理をするようになってから野菜、特に玉ねぎの消費量が半端なく多いです。

それと生のトマトとトマト缶もよく買います。

それらが、口から入って体になっていて、健康に役立っていると思うと心も満たされます。

 

おやつもこの頃、ヘルシオのスチームオーブンで焼いたサツマイモが多いです。

これも勝間さんのまねっこしています。

 

どこまでロジカル家事を進められるかしら、楽しみです。