ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ロジカル家事の推奨  趣味=家事になればいいのだから

幸せになる好循環

勝間さんのロジカル家事を勧める著作を2冊読みました。

 

 

 

勝間式 超ロジカル家事

勝間式 超ロジカル家事

 

 著作以後のロジカル家事の進捗状況は、無料のメールマガジンで逐次発信してくれているのがありがたいです。

 

断捨離の前後からこういった家事の効率化や 、それがどう幸せに結びつくかという仕組みについてコツコツと記載しています 。すっきりした家でストレスなく過ごし、ゆっくりと寝て健康的なものを食べていれば 仕事も人生もうまく回り始めるのです 。・・・物事には悪循環か好循環かしかありません。ともかく まずは物を捨てるところから始めましょう。 それだけで人生の好循環が始まります。(『汚部屋脱出・・』より)

 

勝間さんは、好循環を続けていって恋人までできたそうです。

 

つまり、一緒に暮らす人や周りの人も幸せにすることができるいってるわけです。

 

独りよがりにならない  人を責めない

断捨離でよく陥るのが、周りの家族の反発や仲たがいです。

「いらない物を捨てていったら、夫も捨てたくなった」というのも、実際よくある話なのです。

 

誰かのためにではなく、自分がやりたいからする、断捨離なり家事だったらいいのです。

すっきりした家は、自分がストレスなく暮らしたいからです。

家族にストレスを与えては、それが倍返しのように自分にはねかえってきます。

 

家族も幸せになってほしい、それが自分にとってストレスのない生活です。

 

そのためには勝間さんがいうところの、

趣味のように楽しく家事をする

 

わたしだったらギーターに書いてある

行為の結果を期待しないで、すべきことをする

家事もカルマヨガとして、修行の一部としてこなしたいです。

 

こういう心境になるのには、修行が必要です。

ヨガはその修行の助けにもなります。