60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ホットクックを使い込む

麻婆豆腐小林かつよ風

ホットクックで麻婆豆腐を作りました。

マーボーナスのレシピはあるのでそれを参考に。

豆腐は崩れてしまうので、最後に入れて混ぜないで加熱します。

材料とつくりかた

・ネギ 1本

・豚ひき肉  300g

・木綿豆腐  2丁

・ニラ  1把

 

調味料

・水  100cc

・醤油 大匙2

・酒 大匙2

・砂糖 小匙半分

オイスターソース 小匙1

・味噌 大匙2

・生姜とニンニクのみじん切り 適量

・豆板醤 小匙1

・あとから片栗粉 大匙2を水に溶いて加える

 

①ネギを小口切りにして内鍋に入れる

ごま油を少しかけると風味がいいかと思ってかけてみた


f:id:hoymin:20180131172312j:image

②調味料を別のボールで全部合わせる


f:id:hoymin:20180131172336j:image

③ひき肉を内鍋に入れ、調味液をかけて全体を混ぜる

④ホットクックのマーボーナスのメニューで調理 20分で加熱終了



*スパイス類は瓶詰を使って手間を省いています。

*後ろに写っているのは、マーボ豆腐の前に作った煮物です。ホットクックの内鍋だけを洗って、連続調理で手間を省きました。醤油大匙2みりん大匙2で筑前煮メニュー


f:id:hoymin:20180131172439j:image

⑤豆腐は水切りせずそのまま、さいの目に切って投入。

f:id:hoymin:20180131172521j:image

 

⑥ニラも投入して全体をざっとかきまぜ、ホットクックの手動調理 煮物かきまぜなしで10分

 

f:id:hoymin:20180131172534j:image

⑦全体の様子を見て水どき片栗粉を入れてかき混ぜ、加熱5分延長

 
f:id:hoymin:20180201052731j:image

 出来上がり。好評で今回も一度でなくなりました。

 

課題としては、マーボーナスメニューでは加熱時間が長すぎるようなので、手動で次回は挑戦してみます。

ニラを入れてからは加熱時間が少ないほうがいいけど、そのあと保温するから色が変わるのは仕方ないかもです。

 

料理完了後、保温ができるのが便利です。

我が家は食事時間がバラバラなので、暖かいおかずを食べることができるようになり、幸せ度が上がったように思います。

 

今のところ、良い買い物だったと思います。