60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ホットクックこんな使い方もできました 頭もホットクックも使いようです

フライパンのつもりが

肉豆腐を作りました。

豆腐が煮崩れるので、今まで通り フライパンで作ろうと思いました。

材料は

・玉ねぎ  3個

・牛肉  400 G

・木綿豆腐  2丁

調味料

・水  200cc

・醤油  50cc

・みりん  50cc

・酒  50cc

 

調味液の中にうすぎりにした玉ねぎを入れ、牛肉を入れてほぐしながら温めてきます。


f:id:hoymin:20180404224738j:image

その時気がつきました。

混ぜながら煮るのだったら ホットクックが得意なはず

 

豆腐が崩れてしまうのが嫌だったので、ホットクックは使わなかったのですが、

豆腐を入れてからは、混ぜなければいいのです。

 

急きょ入れ替え

フライパンで少し温めた材料を、ホットクックに入れ替えました。


f:id:hoymin:20180404224802j:image

はじめに肉と玉ねぎだけ まぜ技ユニットでかき混ぜながら煮ます 。
f:id:hoymin:20180404224823j:image

9分(沸騰してからの過熱時間)にセットしてスイッチオン。
f:id:hoymin:20180404224831j:image

 

おいしそうに煮えています。


f:id:hoymin:20180404224853j:image

 

煮汁の味見をして、薄味だったので、砂糖とつゆの素を足しました。

切った豆腐を入れてひと混ぜしてからは、混ぜない煮込みを 5分セットしてスイッチオン。
f:id:hoymin:20180404224910j:image

出来上がったら大きく全体を混ぜて保温にしておきます。

 

私は鍋のそばについている必要がなく、またいつまでも温かい料理を食べることができます。

今日は家族の食べる時間がバラバラの日なので 好都合です 。

 

 調理をホットクックに任せたので、このブログ記事を一つ書くことができました。

夜は孫のスポーツクラブの送迎と見学で出かけていました。

帰ってきたら、ほんの少し私の分が残っていました。

保温は2時間くらい前に切ったのですが、ほんのり暖かくておいしく食べることができました。

好評だったようで、うれしいです。

 

これなら、材料も少しで手間なし、ヘルシーでおいしいレパートリーが増えました。