60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

アイアンガーグルジのインタビュー動画 学びは深く広く

メソッドの確立

ヨガにはたくさんの流派があります。

私ガ今通っているヨガセンターではB.K.S.アイアンガー(尊敬をこめてグルジと呼ばれています)が長い実践と研究の末に確立したメソッドで、練習しています。

グルジの元で学んだ純子先生は、折々にグルジのエピソードを話してくださいます。

 

その姿は

妥協のない厳格な指導者である(完全マニュアル)

 

you tube では、グルジがアサナを指導している動画もたくさんあり、その厳しさをうかがい知ることができます。

インドのプーナでは、今もグルジの教えが継承され、練習が続けられています。

 

グルジのインタビュー画像をyou tube で見つけました。私の英語力では全部はわかりませんが、何度も繰り返し見ることでその内容に少しずつ近づきたいです。

 

 

youtu.be

 

熱意と信念

アサナと呼吸法の大切さを繰り返し述べています。

知っている単語が出てくると、うれしくなります。

アライメントとかアサナという単語がたくさん出てきます。

perception =知覚

evolution =進化

 

など、知らない単語が出てくるたびに意味を調べるので、なかなか進みません。

 

インドの誇るべき知恵=宝として、ヨガとヨガ哲学を広めたい熱意と信念が伝わります。

 

もしかしたら

 

Yoga is only means to bring the dual mind to a single mind.

Basic mind is the single mind.

 

これは、二元論を超えて一元論へということでしょうか?

 

引き裂かれた心がまとまっていく、善悪や暑い寒いなどの二元論的価値観からの脱却っていうことが、英語ではこんなに簡単な単語で表現できるってことかしら。

 

ヨガの学びを深くしていくと、英語とかサンスクリット語とかにも関わっています。

 

学びは続きます。