60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

母子手帳入れではなく…お薬手帳入れです 2種類の作り方メモ

ポーチ作成

明るい生地でポーチを作りました。

f:id:hoymin:20200806201941j:plain

大きさを変えて2種類

Baby&Kidsさんの動画を見て作ったポーチです。

www.youtube.com

若いyoutuberなので、母子手帳を入れると良いですよと言っています。

大型の母子手帳もあるそうで、そのための大きめポーチです。

 

私ならお薬手帳でしょう。

最初大きめを作りました。

カード入れが9つもあります。

f:id:hoymin:20200805203147j:plain

診察券も増えるし、いただいたお薬も種類が増えて大きい方が良いかもしれないと。

 

いつもこれを持ち歩くのも大げさだと思い、カード入れは4つの小型も作りました。

f:id:hoymin:20200806202445j:plain

ファスナーは手持ちの黄色を使って、これもかわいい。

同世代にプレゼント

年齢を重ねるとお医者様との付き合いが多くなります。

歯科・眼科・耳鼻咽喉科・整形外科なんかにお世話になるからです。

診察券とお薬手帳、領収書を入れるのに便利そうです。

プレゼント用にたくさん作りたくなりました。

お医者さん通いが楽しくなるよう、明るいポーチがいいです。

男性用の生地も探さなくては。

 

材料と作り方メモ

かっこ内が小型です。

完成サイズ

 横22(20)cm×縦17(13)cm

 

材料

表生地  25(23)×44.5(33)1枚 接着芯を貼る   

裏生地  25(23)×44.5(33)1枚

カード入れ 25(23)×18(13) 3(2)枚

ポケット  25(23)×31(23)1枚

ファスナー 20cm 1本 

足し布 大型のみ 3.5×3cm 表2枚裏2枚

プラスナップ  1(2)組

 

作り方

ポケット付け位置 上から  15(10)cm 

2段目 2cm下に

布の端からの折り返し 16(12)cm