60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

俳句雑誌音訳メモ(2)動植物 面白い漢字の世界   随時追加予定

俳句によく出る動植物

よく出てくる動植物は決まっています。

普通とは違った漢字を使うことがあります。

どんな漢字を使うか、ひらがなにするか、それもセンスです。

ほんの一例ですが、今まで出てきた面白い漢字です。

 

植物

金縷梅 マンサク

風信子 ヒヤシンス

薔薇 ソウビ バラ

慈姑 クワイ

団栗 ドングリ 

通草 アケビ

石蕗 ツワブキ ツワ

向日葵 ヒマワリ

罌粟 ケシ

忍冬 スイカズラ

萱草 カンゾウ

百日紅 サルスベリ

山毛欅 ブナ

橡 トチ

鳳梨 パイナップル

鰤 ブリ

鯰 ナマズ

 

鳥 

鶲 ヒタキ 

尉鶲 ジョウビタキ

鷺 サギ

鶫 ツグミ

梟 フクロウ フクロ

鶺鴒 セキレイ

鵙 モズ

鳧 カモ

 

動物

鉦叩 カネタタキ

海鼠 ナマコ

(蒼)朮 オケラ