60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

俳句雑誌音訳メモ(1) 追記していきます

音訳のメモ

音訳は難しいけど、楽しいです。

ことばを覚えることもできます。

知らないことが多く、調べてもすぐ忘れてしまいそうなのでメモしていきます。

日本語って面白い。

音訳と俳句に出会わなかったら、知らないままで終わっていました。

 

読み方

百歳 モモトセ

三十三歳 ミソサザイ 

十六夜 イザヨイ

大旦 オオアシタ (元旦のこと)

美し ハシ

はせを バショウ

 塒 ネグラ

浮子 ウキ(釣りの)

咳 シワブキ

漁 スナドリ 

 莨 タバコ

中稲 ナカテ

遊戯 ユウギ ユギ

和毛 ニコゲ

囀 サエズリ

薄氷 ウスライ 

舞うてみん モウテミン

繙く ヒモトク

遠近 オチコチ 

零す コボス

蹼 ミズカキ

地震 ナイ

水脈 ミオ

補陀洛 フダラク

腕 カイナ

漁 スナドリ

碑 イシブミ 

音の数にあわせる読み 

だんだん小さく ダンダンチサク

誰も知らず  タモシラズ

真実甘し マコトアマシ

水漬く ミズク

大根 ダイコ

足裏 アウラ

葉騒 ハザイ

 

 

上五 中七 下五 のうち音数が増えても良いのは上五

中七はできるだけくずさない