60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

マスクの品薄 ガーゼ生地までなくなってきたとの報道

出番なし

コロナ肺炎の感染拡大はつづいていますが、我が家のマスクの出番はありません。

そんなに出歩くこともないし、ちょっとした買い物はマスクなしです。

感染予防には効果なしというのを信じています。

作ったマスクもお友達に分けています。

今ならよろこんでくださるけど、もう少したったら手作りの不細工マスクはもらいてがなくなるかもしれないです。

 

それにしても、花粉症の方にはマスクの品薄、深刻なようですね。

 

でも、私は大丈夫

残り布のダブルガーゼは無くなりましたが、昨夏作ったガーゼブラウスが3枚あります。

いざとなったら自分の分はこれを使ってマスク作ります。

これで何枚できるかしら?

 f:id:hoymin:20200218222603j:plain

そんなに気に入っていない形もあるのでマスクで利用できたら満足。

ミシン修行をしてきて、よかったと思えます。

 

他の形も

プリーツ付きのマスクを作りましたが、立体型のマスクもあります。

book.nunocoto-fabric.com

https://book.nunocoto-fabric.com/15460

今度はこれを作ろうかしら?

型紙をダウンロードしました。

口元に空間があるので、お化粧がとれないそうです。

お化粧をしない私には関係ないのですが、日焼け止めにはいいかも。

 

これだけマスクがはやっていると、日焼け予防にマスクをしていても

目立たなくていいかもしれないです。

 

早く感染が治まって、普通の生活が送れますように。

普通の日常のありがたさを、また思い起こさせてくれるこの頃です。