60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

頭の中のゴチャゴチャを整理しながら、目の前の仕事を一つずつ

スケジュールミス

うっかり仕事のスケジュールを間違えるところでした。

手帳に間違えて記入して、それをカレンダーにも写していました。

予定が立て込むと、うっかり曜日を忘れてしまうことがあります。

そういうミスをしないための手帳なのに、これでは困ります。

年齢のせいかと思ったりしますが、若い頃から変わらないような気もします。

そんな変化もわからないほど、うっかりさんかもしれないです。

 

ミシンの操作もすぐ忘れて

ミシンでも、うっかりが続いてしまいます。

ロックミシンを出すたびに、糸を張ってあるアンテナを伸ばすのを忘れます。

布を切らずに端始末をするために、カッターをロックする場合がありますが、それの解除を忘れてしまいます。

 

押え金を上げたままで縫いだしてしまいますが、それは安全のためスタートしない機能をつけたのでミスを免れています。

うっかりミスをしてしまうことを前提に、ミスを防ぐ機能つきの機種を選んだのです。

 

作業中はこんな風

洋服作りをしているときは、ミシン・ロックミシン・アイロンを同時

f:id:hoymin:20191219213057j:plain


に使える状態にします。

 

延長コードで電源をとり、動かないですむように一つのテーブルの近くで。

f:id:hoymin:20191219212930j:plain

フットコントローラーのコードもあって、足下はコードだらけ。

 

ゴチャゴチャを整理

こんなふうにゴチャゴチャしていると、気持ちも乱れてきます。

このテーブルは、普段使わないので、作りかけはついそのままにしたくなります。

でも、できるだけ途中でも片付けるようにしています。

目に見えるところが片付いていないと、頭の中まで整理できなくて大事なことを失敗するような気がするのです。

少しの手間ですが、ひとつひとつ、切りになるまで片付けて次に取りかかることが、ミスを防ぐことになるのではと気がついたのです。

 

目の前の仕事は片付けてしまう、いくつものことを並行して進めないことがミスを防ぐことになるのではと、今更ですが考えています。

 

次のパンツもちゃんと作り終えました。

f:id:hoymin:20191219214200j:plain

これで、(大好きな)洋裁作業は一旦終了して、棚上げしていた事務作業をしようと思っています。

リフォーム後の各種申請の書類作成です。

面倒くさくて、先延ばししていました。

反省、反省。