60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

鶏ハムの最後は雑炊 塩味だけに移行できるか?

使い切り

今回の鶏ハムは、

・甘味噌和え

・キャベツとのサラダ

などに使いました。

最後は、親子丼風に玉ネギと煮ようかとも思いましたが、

雑炊にしました。

 

f:id:hoymin:20190619161527j:plain

大根とニンジンの甘酢と一緒に

クッパ風雑炊

以前は焼き肉屋さんの鶏クッパが大好きでした。

久しく焼き肉屋さんに行かないのですが、時々家で鶏クッパを楽しみます。

・水

・鶏ハム

・葱

・鶏ガラスープの素

f:id:hoymin:20190619161616j:plain

クッパもどきのお雑炊?

あとから

・ゴマ

・ごま油

・わかめ

f:id:hoymin:20190619161733j:plain

 今回は卵でとじるのはやめました。

 

調味料

コンソメやだしをいれると、おいしくなるという考えが頭に残っています。 

今回は、顆粒の鶏だしスープの素を使いました。

 

勝間さんの動画を見て

katsumakazuyo.hatenablog.com

だんだん塩味だけに移行していこうかと、チラって考えました。

 

シンプルに素材を楽しむ

動画の中で、素肌の美しいころはお化粧しなくても、というかしないほうがいい、

って説明が胸に刺さりました。

素材を楽しむには、調味料は少なくてもいいということ。

塩だけの調理を試してくださいとは、

『勝間式 家事ハック』にも書いてありました。

 

勝間式 食事ハック

勝間式 食事ハック

 

 

シンプルにするといいことがたくさんあるはずです。

料理だけでなく、持ち物とか、情報収集とかも。

頭の中も整理整頓されて心が落ち着きます。

目にも心にも、お財布にも優しいです。

 

シンプルとは粗食?

日常がシンプルだと、たまに出かけた時に「非日常」に出会う楽しみがあります。

 でも、日常を素食にして満足できるか、自信がありません。

 

粗食のすすめみたいな本が一時はやりましたね。 

粗食のすすめ レシピ集

粗食のすすめ レシピ集

 

 こんなのも 

 

「粗食」のきほん~ごはんと味噌汁だけ、あればいい~

「粗食」のきほん~ごはんと味噌汁だけ、あればいい~

 

 

塩味だけで材料はいろいろ使うから、「勝間式」は粗食って訳ではないかしら?

 

いろいろ試してみます。