60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

『超コントロール思考』勝間和代著 再読 体重計再購入

Kindleだから

電車に長時間乗るとき、Kindleを持って行きます。

夏目漱石の全作品も入っているので、退屈することはありません。

久しぶりに『超コントロール思考』を読み直してみました。

hoymin.hatenablog.com

二月に読んだときに感銘を受けて、行動を変えたはずです。

でも、なんだかもう記憶があいまいです。

自分のブログでも、そのときの気持ちがよみがえります。

しっかりもう一度読んでみました。

Kindleにあるので、ちょっとして時間に読み返せるのは便利。

 

体重計

以前持っていた体重計は、処分しました。

ハードオフに持って行きましたが、古くて値段はつかなかった。)

自分の生活が整えば、むやみに体重が増えることもないはずだと過信していました。

でも、多分体重が1年前よりかなり増えています。

体重計がないので、考えないことにしています。

本の中で勝間さんが

「自分の意思の弱さを知っているから」いろいろな仕組みを考える事が書いてあります。

健康を「自分の意思」に任せるとろくな事がない

 

自分の意思の力をまったく信用していない

 よくないもの(アルコール・砂糖類)を身の回りに置かないことと同時に、こまめに身体を動かす仕組みを考えます。

活動量や睡眠をガジェットやアプリで管理しています。

 

私も、体重計が必要です。

太ってきたという現実を直視するために、体重計を購入することにしました。

 

機種選び

以前のは多機能で重かったです。

床に置いてあったので、掃除するときに面倒でした。

 

体重だけがわかれば良いので、単機能で軽いタニタのものにしました。

 

タニタ 体重計 デジタル ホワイト HD-661 WH 乗るだけで電源オン

タニタ 体重計 デジタル ホワイト HD-661 WH 乗るだけで電源オン

 

重さはⅠkg以下です。

これなら片手でひょいと持ち上げられます。

立てかけておくのもできるかも。

昨日注文して今日届きます。

 

楽しみなんですが、今の体重を知ることが怖いです。

食べ過ぎている私が悪いんですけど。