60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

楽しいことなら無理だと思わない でも身体の使いすぎ注意

できあがる楽しみ

ミシンでの小物製作のあと、目の使いすぎで翌日は本が読めなくなりました。

そこで思ったのです。

ミシンをかけることが好きなのではなく、できあがるのが好きなのです。

達成感は人間にとって、とても大きなモチベーションです。

目に見えると、より一層効果があります。

(ダイエットに熱中するのは自分を数値で評価できるからと同じ)

 

パソコンでの作業も、「チラシ」「HP更新」「地図」などできあがっていくのが楽しいです。

細かい作業が続いて、肩を痛くしたり首が回らなくて頭痛になったこともあります。

楽しくても根をつめるのは、よくないですね。

 

スマートウォッチで歩く楽しみ

スマートウォッチで一日に歩いた歩数が、1万歩を超えるとうれしくなります。

だから、日中もちょっと遠回りしようかしらと歩数を稼ぎたくなります。

歩いていると、季節の変化にも敏感に。

f:id:hoymin:20190418225050j:plain

桜はもう少しだけ

f:id:hoymin:20190418225129j:plain

ヤマブキが盛り

f:id:hoymin:20190418225157j:plain

f:id:hoymin:20190418225212j:plain

上を見ても下を見ても、春のお花で目が癒やされます。

 

家にいると、パソコンやらミシンやら目を使うことが多すぎます。

どちらも楽しくて、無理をしている気持ちはぜんぜんありません。

でも、前屈みの姿勢、座っている時間が長くなるのが問題です。

 

スマートウォッチはそんな私を外に連れ出してくれる役にも立っています。

 

暖かくなって、散歩が楽しいです。