60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

早春の鎌倉 花とお茶で 自律神経を整える

また雨の円覚寺

鎌倉に2年ぶりに行きました。

最初に訪ねたのは北鎌倉の円覚寺

天気予報が外れて、冷たい雨。

前回も雨でした。

hoymin.hatenablog.com

東慶寺も雨でした。

あまりお花は咲いていないのですが、俳句の吟行らしい人たちが傘を差しながら手帳に何やら真剣に書き込んでいるのが印象的でした。

 

北鎌倉の「鉢の木」で会席弁当をゆっくりいただいているうちに雨も上がり暖かく。

【新館:会席】3月15日〜のランチ | 鎌倉 鉢の木【和食】精進料理/会席料理

目にもおなかにも、心にもやさしい会席料理でした。

ご飯にかけるちりめん山椒が、おいしくて家族へのお土産に。

店先の木のお花がきれいだったので名前を伺いました。

「姫こぶし」と「あせび」

 

ぼたん苑でまったり

梅は終わり、桜の花はまだあまり咲いていない状態。

いちばんきれいなのは鶴岡八幡宮の「神苑ぼたん庭園」でした。

f:id:hoymin:20190326221400j:plain

f:id:hoymin:20190326221428j:plain

f:id:hoymin:20190326221446j:plain

f:id:hoymin:20190326221502j:plain

今回は赤いぼたんより、白や黄色のお花に惹かれました。

ここのぼたんを眺めているだけで、お花は十分と思えるほどです。

そんなに混んでもいないので、ゆっくりベンチに腰掛けて友人とおしゃべり。

 

帰りには友人のお勧めの素敵なお店でお茶をしました。

歐林洞 鎌倉本店

f:id:hoymin:20190326221911j:plain

ティーポットでたっぷり2杯

ちょっとお値段は高いです。

お茶をオーダーしてから案内されてケーキを選びます。

ティーポットで丁度飲み頃になったお茶と一緒に、しずしずとケーキを運んできてくれます。

私はオレンジタルトとノンカフェインのオレンジ・ルイボスティー

ナイフとフォークで食べます!

静かでゆっくり、お茶もケーキも極上。

きもちもゆっくり、穏やかになれました。

 

非日常で気持ちを整える

このところ、体調の波がありました。

よくなったと思ったらまた悪くなったり。

胃腸の具合だったり、動悸もあります。

なんだか口の中がこわばり、舌や頬を噛んで傷つけたり。

以前の頻脈発作の再現かと心配になったり。

身近に舌がん闘病中の知人がいて、そんな心配も。

 

生活の変化とか気候の変化などで、自律神経が乱れているのかなって、

自分で考えました。

思い切って出かけ、お寺の境内や鎌倉の切り通しの道をひたすら歩いて、

元気になってきました。

お花とおいしい食事やケーキにも癒やされたようです。

友人とのたわいないおしゃべりも楽しかったです。

場所を変えることで、気分転換が確かにできるんですね。

 

個人的電車のメモ

ブログ記事に記録が残してあると便利です。

行き:7時50分に乗って10時前に北鎌倉着

帰り:鎌倉発18時8分湘南ライナー楽に座れて快適

 

思い立ったら、身軽に行動したいです。

次回ゆっくり見てみたいお店も、小町通りで見つけました。