60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

スマホに任せて大丈夫かしら? iPhoneの不具合続いています

家の近くでは大丈夫

家の近く、市内や隣の市くらいで使っているときに不具合がでることはありません。

一度もないのです。

先月仕事先で最初にフリーズしました。

hoymin.hatenablog.com

以後もフリーズすることはないのですが、次回仕事に出かけたら、またおかしくなって何回か再起動する事になりました。

 

電車や地下鉄で出かけたとき

今回仕事に行くとき、Pokemon GOをするのをやめてみました。

フリーズといっても画面が固まるだけで、他の機能は大丈夫そうです。

スマホ自体を使わないでおくことも考えたのですが、時間が長いので音だけ聞くことに。

電車での移動中、音訳された広報を聞きました。

いくつかのファイルは聞くことが出来ましたが、そのうち画面が動かなくなってファイルの移動が出来なくなる事態に。

もう諦めて、必要なときに再起動することにして電源を切っておきました。

仕事先について連絡を入れようと再起動しましたが、動作がおかしいです。

勝手にカメラが起動したり、関係ないアプリが動き出したり。

 

混乱状態

必要なLINEやメッセージが開かなくて、やっと開いても連絡先が指定できないとか、もう混乱状態です。

もう一度再起動して、何回かトライしてなんとか連絡を入れることが出来ました。

帰宅して家に帰ってからは、正常でどんな誤作動も起きません。

何が何だかわかりません。

 

不信

こんなに不安定では信頼することが出来ません。

世の中ではスマホ決済が進められるようですが、そんなにスマホを信用して大丈夫なのかしら。

わたしは、すべてをスマホに任せていくのは怖いことだと思います。

スマホが壊れたときにも、お金も情報も自分でもコントロールできるように備えておく必要があります。

勝間さんが「超コントロール思考」で書いていらっしゃるように、

・選択肢を多くし

・自分でコントロールできるよう

することが大切だと再認識しました。

 

それと、自分の頭で考えることなんですけど、

私のiPhoneの不具合の理由は、よくわかりません。