60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

洋服リフォーム その手間を断捨離

首回りが寒い

三枚あるカシミアのセーターでいちばん出番多いのは10年物グレーのタートルです。

理由は首回りが暖かいから。

 

普段着にして毎日のように着ています。

ヨレヨレになってしまいました。

cozy-nest さんが、カシミアのセーターの袖をレッグウォーマーにしているという記事を思い出し、私も首だけをとって、ネックウォーマーにしようと思い立ちました。

他のセーターを着て、寒かったら首だけはこれを使えば良いと思って。

 

分解可能!

セーターがリフォームできるなんて考えたこともありませんでした。

でも、首もとをちょっと引っ張ってみたら、もう糸が弱くなっています。

f:id:hoymin:20190219172709j:plain

もう綴じ糸が弱くなっています

袖の所も分解できそうです。

ほつれることなく分解が可能なんですね。

 

考えたら 

首の所からほどき始めましたが、糸がまだ強いところもあって手間取ります。

袖付けをとるのも、リッパーを使ってチョンチョン少しずつ。

でも、もうやめます!!

首が寒ければ巻くモノは他にもたくさんあります。

レッグウォーマーも、ヨガ用に購入したモノが3本もあります。

こんな手間をかけて、リフォームする必要はありません。

f:id:hoymin:20190219173106j:plain

簡単でもなかった!!

気持ちが落ち込む

それに、セーターを分解して作ったネックウォーマーとレッグウォーマーを身につけて、気持ちが上がるとは思えないです。

こんまりさん風にいえば「ときめかない」です。

 

もうお気に入りでなくなった洋服を、あれこれリフォームを考えることを断捨離です。

 

気持ちが軽くなりました。