60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ヘルシオを無線LANにつなぐ 設定自力でできたのが収穫

簡単ではない

ヘルシオオーブンはネットにつなぐことで、より便利に使えます。

我が家のルーター

BUFFALO

WSR-2533DHP Version 1.04

 

取説ではアクセスポイントにプッシュボタン接続で簡単につながるように書いてありますが、我が家ではそのままではできません。

実は、

ホットクック購入の時も無線の設定ができなくてかなり手間取りました。

家人に任せましたが、その間機嫌が悪くて困りました。

ルータのせいかもしれないと新しくルーターを購入したりしたんです。

今はルーター2台で運用しているので設定が余計複雑になっています。

 

wifi接続が、タイミングによって変わってしまうのです。

今ホットクックがどちらのルーターにつながっているのか、よくわからないほど私は無知です。

 

ヘルシオオーブンも「つながらなくてもいいから」

ということで、しばらくは無線LANにつなげずに使っていました。

 

ヘルシオ嫌いになって欲しくないので、家人が留守の間に自分でつなぐことにしました。

 

メモしておきます。

 

ルーターの説明書

箱に入れてあったルーターの説明書を読むところから。

 ヘルシオの取説も読み、他の人のブログも参考にさせてもらいました。

そして、

エアステーション設定ページにつなぎます。

f:id:hoymin:20190114081827j:plain

箱と取説を取り出してじっくり読みます

 

ログイン(パスワードは初期設定のまま)

↓ 

無線設定

MACアクセス制限

 

ここに以前登録した、ホットクックのMACアドレスがあるのを確認して一安心。

追加でヘルシオMACアドレスを入れます。

 

ヘルシオのMACアドレスは、ヘルシオメニューの無線LAN設定画面の

「無線LAN情報表示」のところで確かめることができます。

 

ここまで設定してから、ヘルシオのメニューから無線LAN接続を再挑戦。

ヘルシオの「プッシュボタン接続」を押してからルーターのボタンも押し続けます。

うまく接続できてほっとしました。

 

ヘルシオとお話

無線LANをつなげることができると、ヘルシオとお話しすることができます。

出先でも、アプリを使って献立を選んでヘルシオに送ることができます。

使い方を予習・復習することができるのが便利。

ヒレカツの衣の色が薄かったときも、あとから理由を知ることができました。

 

今ある機能を使うための、準備は完了です。

 

自分の力でできたことに大満足です。

今年の目標「他利」とともに、「自立」も目標にしたいと思うようになりました。