60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ヘルシオ 今日の2段は「サバの塩焼き」と「もやし・卵」

魚料理も簡単おいしい

ヘルシオオーブンでは肉料理が多くなりがちですが、サバの塩焼きも簡単です。

骨抜きのものを買うと便利です。

小さい子供だけでなく、嚥下機能が衰えてくるシニアにもここ重要です。

f:id:hoymin:20190108123516j:plain

網を中央にして両側に野菜をのせました 

下の段はもやしを入れて№89を選ぶと、「卵も一緒にのせるといいですよ」ってヘルシオからアドバイスをもらいます。

f:id:hoymin:20190108123746j:plain

バットにのせたもやしの横に、容器に入れた卵を追加しました

そこで急いで卵も2個付け加えて、全部が一緒にできあがり

f:id:hoymin:20190108123852j:plain

サバにはおいしそうな丁度いい焦げ目があって感動 身はパサパサでなくジューシーです

f:id:hoymin:20190108124104j:plain

もやしはしぼってナムル 卵は堅焼き醤油を垂らして食べました

ヘルシオが料理している間に、リンゴをむいたり食洗機の食器を出したりして朝食準備完了です。

 

ヘルシオ活用はつづく

実はヘルシオでのゆで卵は一度失敗しています。

焼き料理の時だったからです。

アルミホイルで包んでヘルシオの中に入れました。

ホットクックでつくったゆで卵も、皮がむきにくくてあまり活用できません。

この方法なら簡単にタンパク質補給ができます。

 

卵料理も研究してみます。

ヘルシオオーブンとホットクックの活用を続けます。