60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

まずは部屋を整える 毎日のルーチン

主人であるから

今部屋を主に使っているのは、私一人です。

だから、誰にも遠慮することなく断捨離も掃除もできます。

汚れてしまうのは自分の責任です。

まずはこの部屋を毎日整えることを、続けてみようと決めました。

f:id:hoymin:20190107135603j:plain

畳敷き部分でここには何も置かないことにします

 

f:id:hoymin:20190107135656j:plain

フローリングの部分にパソコンデスク。一日の大半はここにいます。

写真を撮ってみると気になるところが、まだまだたくさんあります。

 

整える

この機会に整えたのは

・メモ帳・付箋・マスキングテープを窓の上に並べる  

・バッグ  

f:id:hoymin:20190107140145j:plain

すぐ手に取れるように、窓の上にきれいに並べました

いつも使うバッグは一つ。時々使うトートバッグはしまうことに。

f:id:hoymin:20190107140454j:plain

でも、このバッグもしまうことができるかも・・

f:id:hoymin:20190107140538j:plain

ひとつひとつ吟味すると、ここにぶら下げる必要はないかもと思ってきます。

つい本や書類を置いてしまいがちな足下も、何もない状態を目指します。

f:id:hoymin:20190107140752j:plain

電気膝掛けが大活躍。スイッチ切り忘れ注意。物が少ないとよく見えます。

毎日この状態だと、掃除も本当に楽です。

物が少ないことのすがすがしさを、日々確認して、すがすがしい範囲が広がっていくよう努めます。

 

なんと、障子のさんの汚れまで気になるようになりました!!