60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

タッチIDと顔認証の弱点 わたしだけ?

タッチID

iPhoneはタッチIDの認証を設定しています。

人前でパスキーを打たなくてすむのが便利です。

それがこの頃、うまく認識してくれません。

銀行のATMでも認識しなくて困ることがあるので、加齢による皮膚の乾燥のせいかもしれないと諦めています。

 

最近はひどく

認識できないことが頻発します。

 

これは、水仕事による手荒れのためと思われます。

寒くなってお湯を使うことが増え、指先の油分がもっと失われています。

ガサガサというよりつるつるになっていて、指先の指紋が見えなくなっています。

これでは、本人だとわかってもらえません。

 

顔認識できないとき

デスクトップパソコンは、顔認識を取り入れています。

せっかくカメラがついているので。

それも、時々ですが「ユーザーを探しています」とチカチカ点滅後

「認識できませんでした」というメッセージがでます。

 

しばらくして、気がつきました。

姿勢が悪くて決められた場所に顔がないのです。

背筋を伸ばしてパソコンに向き合うと、認識してくれます。

 

パソコン作業する前に、背筋を伸ばす必要があります。

作業中ずっと続けていたいものです。