60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

塩麹を使って2品?いや3品 



鶏もも肉塩麹焼き・煮込みうどん

鶏もも肉を一口大に切って塩麹につけておきました。

塩分は0.7% 388gの肉に対して

 f:id:hoymin:20180325085236j:image

漬けこんだ鶏肉を玉ねぎ・人参と一緒に炒めました。

他の調味料なしでも、優しい味の炒め物ができました。

鶏肉が柔らかくておいしいと大好評。

少しだけ残ったので、それに水と白だしを少し入れネギも加えて煮込みうどんにしました。

(冷蔵庫に1人前のゆでうどんが残っていたので消費)

塩麹だけの煮込みうどんは心配で、白だしも加えました。

 

鶏肉の出しも入っておいしくできました。

 

f:id:hoymin:20180325085133j:image

身だくさんのスープ

冷蔵庫の整理もかねて、身だくさんのスープ。 



体調の悪い家族がいたので、炒め物をやめてスープ煮にしました。

・かぼちゃ

・人参 

・キャベツ

・玉ねぎ

水をひたひたくらいに入れて、味付けは

コンソメ顆粒 大匙1

塩麹 大匙1

 f:id:hoymin:20180325195358j:plain

塩麹だけでは不安で、コンソメにも頼りました。

塩麹コンソメの相性がどうか心配でしたが、おいしくできました。

ただ、出来上がりに麹のつぶが浮かんでいるのは、ちょっと見慣れない光景で異様。

かきまぜユニットなしなので、かぼちゃは大丈夫でしたが、人参は小さく切ったのでかなり崩れてしまいました。

 

f:id:hoymin:20180325195441j:plain

かぼちゃもキャベツも甘くて大好評。

野菜がたっぷり入っているので、栄養満点。

ついベーコンを入れたくなるのですが、野菜だけで作ったのも初挑戦でした。

 

塩麹単品

炒め物は塩麹だけですが、煮込みうどんとスープは他の調味料の助けを借りました。

まだ、使い始めて間もないためか塩麹だけに任せられなくて。

 

何だか臆病な自分の姿を見るようです。

改革は少しずつです。