60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ホットクック買いたい熱が高まっています

水なし自動調理鍋

自動調理なべがほしくなってきました。

シャープのホットクックです。

www.sharp.co.jp

勝間さんのブログを読んでからネット上での口コミを調べています。

おおむね好評のようです。

値段が高いこと、ひろい置き場所が必要などがマイナス要因。

物が少ないすっきりした空間を目指すんじゃなかったの?、と自分の心を引き留めています。

保温料理なら「鍋帽子」でもいいのではないの?

 

カレーを作りながら

今日の夕食にカレーを作りました。

大なべで大量に作ります。

作りながら考えました。ホットクックだったらどうだろうと。

・じゃがいもも煮崩れないから一緒に入れることができる。

→今はじゃがいもだけを別に茹でて後からくわえている

・ときどきかきまぜる作業が要らないので、キッチンから離れられる

→今はキッチンで煮込みながらソファに座ってテレビを見ている

 焦げ付かないようルーを入れてからときどきかきまぜる

・簡単だから2回分とか思わず1回分をおいしく作れる

→今はせっかくだからと大量に作り、ルーが足りなくて薄味だったり味がまちまち

 

考えているうちに、家族の好きなカレーやシチューを作るためにだけでもホットクックがほしくなりました。

 

30年以上前、重い無水鍋を使い料理をしていました。

栄養をのがさない無水料理は、好きな調理法です。

 

置き場所問題など考えて

炊飯器やオーブンレンジのあるキッチンに、これ以上かさのあるホットクックを置けるのか考えてみました。

本当は置き場所なんてなんとでもなるから、購入してしまおうかと思ったのですが、これは少し慎重にコンセントの位置なんかも調べましょう。

 

それに一度は実物を見に行ってみることにします。

 

時間を置くことで気持ちが変わるかもしれません。

 

有ったらいいかな、なくてもいいんじゃないかしら?

しばらくは頭のなかで質疑応答しながら検討したいと思います。