60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

朝食はパターン化で毎日を楽にすごす 

お弁当も含めて

朝食の予定が決まっていたら、朝の目覚めが気持ちいいです。

そんなこと、いまさらですが実行してみましょう。

シャバアサナのとき、そしてふとした時に献立を考えていることが多いです。

そういう雑念を減らすために。

 

常備菜

我が家の定番皿は三分割されています。メインのほかに常備菜で2ますを埋めることにします。

f:id:hoymin:20170615080447j:plain

そのために、漬物・甘酢漬け・煮豆など用意します。

f:id:hoymin:20180113201125j:plain

 今朝の朝食  おにぎり+野菜炒め+キムチ+胸肉ケチャップ煮+パパイヤ漬

 

定番いくつか

メインは今までで好評なものをリストアップして、それを順番に繰り回していけばよさそうです。

炒め物・サラダ・焼き物でいきます。

 

そういえば若くて忙しかったころ、朝食は炒め物とサラダを日替わりでした。

それにトースト一枚。

炒め物も、切らなくてすむから安いもやしと決めていました。(遠い目・・・)

 

炒めもの

・ウィンナ+野菜(あるもの) もやし・キャベツ・ピーマン・人参・玉ねぎ


f:id:hoymin:20180111143924j:image

・肉炒め  豚肉・牛肉+玉ねぎ  焼き肉のたれかてりたれ

 ・卵とじ  野菜炒めを卵でとじる ニラ卵など

 

サラダ

・キャベツの千切りを大量に作っておいて + ハム・シーチキン・ゆで卵・

・マカロニサラダ

・春雨サラダ

焼き物

・塩じゃけ 干物

・卵焼き

・ナゲット

 

先手仕事

時間貯金とか先手仕事とか「全国友の会」でも教えてもらったものです。

 

先の不安がなくなると、シャバアサナや瞑想のとき雑念がなくなりそうです。