60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

お正月用料理覚書 かんたんおせち予定

田つくり 鶏肉照り焼き

たつくり用煮干しを電子レンジでからいり

フライパンでてりたれをかけて弱火でいりつける

hoymin.hatenablog.com

この「てりたれ」はどんなものを焼いてかけても、味が決まって便利です。

 

鶏肉のもも肉は何も下味なしにフライパンで焼いててりたれをかけて焼き付けます。

(ていねいにはフォークで穴をさして下味の酒を振りかけるのだけど、忘れてもだいじょうぶでした・・・)

出てきた水分をしっかりふき取ってからたれをかけるのがこつ。

伊達巻

我が家はアサヒ軽金属のフライパンなので、HPを参考にしました。

www.asahikei.co.jp

・卵 4個

・はんぺん(100g) 1枚ちぎっておく(紀文の大型は120g)

・みりん 大匙1

・砂糖 大匙3

・酒 大匙1

・塩 ひとつまみ

全部をバーミックス(ブレンダー)でなめらかになるまで混ぜ合わせる

フライパン(26cm)を適温に指定から油をしき、流し込む

ふたをしてホタル火で10分、竹串についてこなくなるまで

焦げた方を上にして熱いうちに巻きすで巻いて冷めるまで置く

 

 

黒豆

昔から作っている方法です。

・黒豆(乾燥)2C 洗って水を切っておく

・水 3C 砂糖 1C 醤油 大匙2をひと煮立ちさせ洗った豆を入れる

・一晩つけた豆を圧力釜で落し蓋をして蒸気がでたら弱火にして30分

・火を消して一晩そのまま 

栗きんとん

・サツマイモの皮を厚くむいて、3㎝位のぶつ切りにして水にさらす

・新しい水で柔らかくなるまでゆでて、茹で汁を捨てて鍋の中でつぶす

・栗の甘露煮の瓶詰をシロップごと入れて煮詰める

・甘さが足りなかったら砂糖を足す

紅白なます

・スライサーでせん切りにした大根とにんじんを軽めの塩漬けにする

・出てきた水を絞って甘酢につける (甘酢orミツカンかんたん酢)

・千切りの昆布・ゆずの皮・赤唐辛子などを入れる

 

蓮甘酢漬け

・レンコンは皮をむき、薄切りにして水にさらす

・熱湯でさっとゆでて熱いうちに甘酢に入れる

たたきごぼう

今年は「つくおき」にあった茹でごぼうを2種の漬け汁に入れるレシピをたたきごぼうでやってみようと思います。

・ごぼうは5.6cmに切って4つ割くらいにしてから柔らかく下ゆでてたたく

・熱いうちに調味液につける

A すっぱ味 醤油・酢各大匙1 砂糖大匙半分 白だし小匙1

B 胡麻和え みりん・砂糖・醤油 各大匙1 白すりごま大匙4  

 

つくおき?週末まとめて作り置きレシピ? (美人時間ブック)

煮豚煮卵

塊肉は、しょうゆ味で煮るか紅茶ににするか未定

その煮汁でゆで卵も味付け予定

既製品

餃子←満州

シュウマイ←生協

ピザ←未定

ハム・ウインナ←生協?

ビーフシチュー←生協の缶詰

カレー←無印のレトルト

ミートソース←生協

 

乾物用意

切り餅 済

焼き海苔 済

スパゲッティ 未