60歳過ぎても進化中 ほいみんの日記

断捨離から、ヨガ・インド哲学・音訳へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

年齢制限をすり抜けて 詐称?もありました

62歳以上が応募条件

私の住んでいる市では、2年に一度音訳ボランティアの初級講習が行われています。

そんなに市報をよく読んでいなかった私は、気がつかなかったですけどね。

昨年募集記事を見た時は、応募条件が

「62歳以上で、パソコンの操作ができる人」だったので目が留まりました。

そんな条件って珍しいです。

今から新しいことに挑戦できるチャンスです。

本当に62歳以上でもいいですかって電話で問い合わせをして、参加した次第です。

実際は62歳以下が条件だったのに、手違いで断れなくなったのです。

 

若い人が活動に参加しにくい

本当は若い方に参加してほしいのです。

音訳者は経験が必要で、一人前になるのに何年もかかります。

せっかく勉強したら、長く活動してほしいですよね。

でも、最近は若い方の参加が少ないのがどこの音訳機関でも悩みだそうです。

お仕事との兼ね合いが難しいのです。

音訳は平日の活動が中心です。

公共物の発行日も曜日が様々で勉強会も事前に決まっていますが、曜日は不定です。

仕事をシフトで入っている人にも、なかなか調整が難しいようです。

 

実は年齢詐称

思えば20年くらい前、私が折り込み広告でパート事務に応募した時、年齢詐称してしまいました。

応募条件は45歳くらいまで、私は自分が45歳だと思い込んで応募して採用されました。

後から採用担当の方に、実は46才でしょうと言われて初めて気が付きました。

そのあと、10年以上本当に楽しく勤めて今もそこから仕事をもらっています。

 

年齢制限のハードルをくぐり抜けてきた人生なんだって感慨が深いです!

 

意欲を持ち続けて

ご一緒している音訳の先輩で、年齢制限はあったけど

「それはおかしいでしょ」

と抗議して音訳に参加した方がいます。

やる気があれば、多少の年齢制限は飛び越すことができますよ!

その分、努力は必要になります。

 その時、自分の身の回りに意欲のある人がいると自分も元気が出ます。

音訳では意欲的、勉強が好きな方がたくさんいます。

いい場所を見つけたと思っています。

 

応募条件の誤掲載が、今につながりました。

アンテナを張っていると、何か引っかかるんです。

中級音訳講習会 二回目は体力気力の必要性 ヨガと共通の鍛錬

体操から

中級音訳講習会は「まず、声を出しましょう」と言うことで、立ちました。

私は「ア・エ・イ・ウ・エ・オ・ア・オ」の練習をするのかと思ったのですが、滑舌練習のペーパーはまだ使いません。

腹式呼吸を身体に覚えさせるための、準備運動みたい体操からです。

手を上に上げて、身体を充分伸ばして一気に緩めます。

次は、身体を前に倒しながら息を吐いていき、吐ききったところで息を吸うとおなかと背中に息が入るというのです。

私はおなかには入るのですが、背中の方までは息が回っていかないです。

おなかにしっかり息をためて、少しずつ使うことでブツブツと切れないで意味の塊で読むことができるようになります。

肩周りや首回りの筋肉のほぐしもしました。

 

スタッカートで

滑舌の音出しですが、スタッカートで一つ一つの音を出します。

「アッ・エッ・イッ・ウッ・エッ・オッ・アッ・オッ・」

一回ごとにおなかの力を入れて発声します。

私はおなかに手を置いて、動いているか確かめながら声出ししました。

音によって、おなかが動かない時があります。

そういう音は、力が入っていない音なんでしょうね。

あかさたなはまやらわ行 だけでは終わりません。

濁音・鼻濁音・拗音すべてを一気に練習しました。

だんだんピッチ(音の高さ)が低くなるので、先生がもっと高く、と檄を飛ばします。

終わる頃にはしっかり汗をかいていました。

 

ヨガと一緒の鍛錬

ヨガのカパラバディ呼吸法と似ています。

ヨガでは、頭の中をクリアにする浄化法といわれていて、毎回練習しています。

 

カパラバディでは、鼻から吸って鼻から出します。

滑舌練習では、行の間に鼻で吸って発声の時に息を出せばいいのかしら。

息をしっかり出せば、吸う息は自然に入ってくるはずなので、吐く息にだけ意識を向けてみます。

口で吸うのはよくないと思うので、ちょっと練習してみたいと思います。

これがスムーズにできると、音訳の時の呼吸に役立ちそうです。

 

体力気力

滑舌練習だけでも疲れそうなくらい、音訳では体力も気力も使うことがだんだんわかってきました。

講師の先生は三十年とかの経験者ですが、一人で2時間とか3時間とかの対面をこなすこともあるそうです。

私は数分の記事を読むのでも、たくさんの準備をして、一度できれいに読むことはできず、何度も読み直しをします。

2時間くらい録音ブースでこもっていると、だんだん頭も口も回らなくなって、諦めます。

これ以上やっても、もう無理だと思ってしまうのです。

体力と気力、慣れるに従ってだんだんついてくると思います。

 

毎晩オキュラスクエストのゲームでの体力作りに励んでいます。

www.oculus.com

お気に入りのソフトはBEAT SABER とBOXvr です。

 

f:id:hoymin:20191002212048j:plain

暑い夏を乗り越えて元気です

f:id:hoymin:20191002212140j:plain

ちょっと涼しい感じ




 

食物繊維たくさんのメニュー

検診結果聞き

一年に一度、無料の健康診断を受けています。

結果は?

またしても高血圧にコレステロールが高いと数年来同じです。

今回は血糖値も高めだから、

「三つそろうと突然死のリスクが高まります」

とちょっと怖いことも言われました。

 

でも、突然死ってそんなに怖いことでもないのでは?

「ピンピンコロリ」ってことですから、望む死に方だと思うのです。

苦しむこともなく、長患いで困らせることもないのです。

 

そうは思いながらも、ピンピンの状態を長くするためには

努力をしなくてはね。

 

食物繊維をたくさん摂取することは心がけています。 

 

簡単健康料理 

 白滝をたくさん食べたくてさつま揚げと一緒にめんつゆでさっと煮ました。

f:id:hoymin:20190928080057j:image

 秋になっておいしいお芋は、ヘルシオオーブンで焼き芋にして、天気のいい日にはお日様に干してもっとおいしくしていただきます。

f:id:hoymin:20190928080117j:image

f:id:hoymin:20191001083100j:image

自撮り棒を買いました リモコンをカチカチ

アマゾンタイムセール

アマゾンのお気に入り商品に登録しておくと、タイムセールになった時にお知らせがきます。

欲しいと思っていた自撮り棒がセールで安くなっていたので購入しました。

1899円が1613円で買えました。

f:id:hoymin:20190928125859j:image

早速リモコンをUSBで充電して、ペアリングも完了。

 

f:id:hoymin:20190928125941j:image

 

持ち運ぶための袋が欲しいと思い、作ろうかと思いましたが、ペットボトル入れが丁度良いようです。

f:id:hoymin:20190928125811j:image

 

これでしたい事は、自分の洋服を着た写真を撮りたいのです。

自作した洋服をいろいろに組み合わせて、自己満足の世界に浸りたい!

早速いろいろアングルを考えて、ベストな着画撮影システムを作りたいと思います。

 

f:id:hoymin:20190928194941j:plain

パンツとおそろいでトートバッグも

リモコンを手に持ってカチカチしていると、YouTubeの勝間さんを思い出します。

楽しみが増えました。

 

 

4万円超の電子辞書に悩みます 何にお金を使うか どういう生活をしたいか

プロフェッショナル仕様です

音訳ではアクセントの確認に電子辞書が大変便利です。

以前から持っていた電子辞書に「NHKアクセント辞書」が入っていたので、

いままで何とかそれでしのいでいました。

何度か音訳の録音を経験するうちに、音声の出る電子辞書が欲しくなりました。

使いやすそうなものを使っている先輩に機種をお聞きしました。

カシオのEX-wordの中でも高位機種、プロフェッショナルモデルでした。

 

 

お値段が高くて驚きました。

4万円を超します。

2万円台だと思っていたのですが。

 

値段比べ

楽天とか価格コムでも値段を調べたのですが、アマゾンが一番安いようです。

アマゾンでの今までの値段の推移をみると、35000円くらいでかえたこともあります。ここ数カ月はこの値段で落ち着いています。

消費税があがり消費が冷え込むとまた値段が下がる可能性もある、なんて考えると購入にとても悩みました。

 

講習会に出たと思い

でも、アクセントに難がある私はどうしても音声の出る上位機種の電子辞書が必要です。

今、音訳中級講習会を地元で開催してもらっています。

hoymin.hatenablog.com

都心の講習会に2万円以上の会費で参加することも考えたことがあります。

だから、辞書に4万円払っても惜しくない、そう考え直して購入しました。

そのほかに

・旅行に一度行けばそのくらい使う。

・都心に気晴らしに行けば、交通費とお茶代で2000円

・映画に行って2000円

・夜の集まりなら6000円

などなど、最近は出かけていないし、これからも自粛することなど考えました。

 

新しい電子辞書を買ったのですから、長く音訳を続けるように練習にも精を出しましょう。

今月はルンバやオキュラスクエストも買ってしまったから、本当に財布のひもを引き締めます。

 

 

自分のやる気だけでは続けることはできません。

 

 

音訳講習会 音訳ボランティアの需要があるか問題について

緊張の中級講習会初日

私が一年前音訳ボランティアを始める前に受けたのが、初級講習会でした。

f:id:hoymin:20190707101612j:plain

十数名講習を受けて、今活動を始めたのは4人くらいです。

活動に参加すると決めてから、丁度一年くらいたちました。

今回は、活動をしている人向けの中級者講習会に参加です。

五回連続の初回が始まりました。

まだまだひよっこなので、講習中もとても緊張しました。

先生に指されて、その場で初見読みするのです。

私だったらどうしようと思いながら、「できない。できない。」と思いました。

 

対面音訳・朗読

講習会のテーマは主に対面音訳(朗読)についてです。

もちろん基本的な読みの努力は必須で、その上に対面ならではの注意点を勉強します。

講師の先生のお話で、対面音訳の守備範囲の広さと需要について知ることができました。

私の持っていたイメージは、図書館の一室で本を読むという漠然としたものでした。

 

でも実際は、調べ物を(目の代わりになって)手伝ったり、本棚で面白そうな本を探すお手伝いをしたりと幅広く多様なニーズがあります。

目に障害を持って社会との関わりが少なくなりがちな方が、外に出て人とコミュニケーションを持つという積極的な生き方にも貢献できるのです。

 

音訳はなくならない

今はIT技術の進歩で、読み上げ機能がどんどんよくなっています。

若い方の中には、もう対面朗読なんて必要ないのでは?って思う方もいるのだそうです。

下手な音訳よりも機械の方が聞きやすいという声があるのです。

 

それでも、「人間の声」に優るものはないと信じて音訳の勉強を続けたいと思います。

私も何回か対面を経験したので、信じることができます。

人間と人間のコミュニケーションが、暖かいからです。

目がみえなくても、向上心と好奇心を持って生きている姿に直に触れて、私の背筋も伸びます。

満足そうな表情には、こちらも満たされる思いです。

 

ニーズいろいろ

講習会では、ニーズを拾い込めていないとか、マッチングのむつかしさなどの課題もあげられました。

高齢化社会が進むにつれて、ニーズは増えるだろうということも。

・加齢に伴う中途失明

・加齢で目の疲れ、老眼

・ページをめくることの困難

発達障害の一つのディスレクシア(識字困難)

 

自分の今持っている能力が、他の人のために役立つことは幸せなことです。

いつまでできるかしら、始めるのが遅かった、と度々思います。

今はできるし、勉強が楽しいので続けます。

(勉強は楽しいのですが、思うようにできないのはちょっと苦しい・・)

 

地元のお店を大切にする 日本も元気になって欲しい

地元のカフェでランチ

今日はアルバイトで出かけました。

たくさん歩いてお腹がすいたのでランチをカフェで食べました。

家に帰るまで我慢しようとも思いましたが、地元のお店を応援したかったのです。

以前にいちど来たことがあり、もう一度入りたいと思っていた地元の小さなカフェ。

チェーン店でない若い夫婦でやっているお店です。

 

カウンターには焼酎も並んでいて、夜は居酒屋さん?

ランチは3種類ぐらいあって、どれもドリンクが付いて950円。

ご飯のプレートを注文しました。

黒米入りのご飯にお野菜も色々。

f:id:hoymin:20190919165237j:image

さんまの生姜煮と鶏の唐揚げ。

揚げたての熱い唐揚げがおいしくて感激。

家では揚げ物をしないのです。

 

それから本屋さん

その後駅前の本屋さんでもウロウロ眺めました。

本はアマゾンで買うことも多いのですが、この本屋さんもいつまでも存続して欲しいので雑誌とかを時々買っています。

 

いちど休刊した天然生活がまた復活するそうで嬉しいです。

 

天然生活 2019年10月号

天然生活 2019年10月号

 

 

地元の本屋さんとかカフェが続いて欲しい、そして良質な本を作っている出版社は大切にしたいと思います。

小さな力ですけど応援したいです。

災害もたくさんありますが、暮らしている人たちに元気になって欲しいです。

日本全体が元気にならないと、個人の幸せもないと思うからです。