ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

松浦弥太郎さんのラスク

松浦さんを見つけた

暮らしの手帖からクックパッドに移ったという松浦弥太郎さんを見つけました。

kurashi-no-kihon.com

 

クックパッドからも離れて新しいご自分のメディアを作ったようです。

 

松浦さんの著作が好きで、何冊か読みました。

ていねいな暮らしを提唱されています。

読むと心が静かになります。

これからも追いかけたいと思っています。

 

簡単でおいしそう

その中でラスクの作り方

kurashi-no-kihon.com

が載っていました。

 

今までも簡単にラスクを作っていましたが、これは上等なラスクが簡単にできそうです。

練乳はすぐ買えたのですが、バケットはおいしいものを使いたいと機会を待ちました。

 

作ってみました

成城石井(ヨガセンターの最寄駅の志木駅にある)でバケットを見つけて、早速作ってみました。


f:id:hoymin:20171022092904j:image

簡単においしくできました。

ペーストの量が少なかったのか、甘すぎなくて上品な甘さです。

カリカリにできて、日持ちもするのでお土産にもできます。

歯の弱い高齢者にはちょっと無理かも知れないです。

 

おまけ

我が家のオーブンは一枚しかはいらないので、バケットもペーストも少しあまりました。

翌日残ったバゲットと焼き芋にペーストをつけて焼きました。

ペーストが少なかったので、練乳やバターもちょっぴり上乗せしました。


f:id:hoymin:20171022092959j:image

一度にたくさん作った焼き芋を別風味でおいしくいただけました。
f:id:hoymin:20171022092937j:image

 少しのパンならグリルですぐにカリカリに焼けます。


f:id:hoymin:20171022093115j:image

 「くらしのきほん」には、参考になる記事が他にもたくさんあります。

ありがとうございます。