ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

ぴったり床に吸い付く感覚

今日のスタジオミーナ

studio-meena.com

身体を伸ばすことを、ていねいに学びました。

 

ダンアーサナ(長座)になって

膝上膝下を丁寧に伸ばします。

一本ずつ、膝に両手をあててふくらはぎを床に着くようにかかとのほうに押し下げます。

2,3回して今度は膝から上、腿を付け根方面にもさすっていきます。

足が伸び、床に吸い付くような感覚になります。

 

ウッターナアーサナ(前屈)をして
足裏を真ん中からつま先へ、次に真ん中からかかとへ。
ていねいに2,3回ずつ伸ばすようにします。
床に足裏全体が吸い付くような感覚になります。
 
その感覚をしばらく味わって、これから立つとき座るときにこうなるように筋肉の使い方を覚え込ませます。
 
タダアーサナ
ベルトをかかとにかけて膝を緩めます。緩めた状態でベルトのたわみをなくし、そのあと膝を伸ばします。すると、かかとに乗る感覚を味わうことができます。
 
身体を細かく感じるトレーニングですが、心も動作もていねいにすることにつながると思います。
 

ひたすらていねいに

この記事は少し前に書きかけていたのですが、ここでも、ていねいにていねいにと書いています。
本当にヨガの基本は、ていねいになんですね。
そして続けること。