読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

今日の銀座ヨガ 成長途上の実感

ヨガ

これから3週間日曜日ごとに銀座ヨガに通える。

家族や自分の用事で、このところ定期的に行けなかった。

暖かくなって自宅でのヨガもやりやすくなったし、集中して練習に励もう。

 

今日は初めての人が一人いたので、そもそもヨガとは、そしてこの銀座ヨガはどんなことをするのかのあらましを、うちこさんがとっても短く話してくれた。

◆◆◆

その中で「身・口・意」という言葉を知った。身体も正しく修練するし、口はよくない言葉を出さないようにし、心も整えていくというように、全部を yogic にしていくのが目標というような話だったと思う。

 

言葉も大事なんだ!ってまたまた確認。

意地悪な言葉を出してはいけない。

怒りで声を荒げてもいけない。

人をねたんだり、悪口を言ってもいけない。

 

「『Chikirinの日記』の育て方」の中に書いてあったこととリンクする。ちきりんさんは、ネット上でも「その人がもし目の前にいたら、きっとこういういい方をするだろう」ということしか書かないのだという。

うさばらしや愚痴のようなことを書いたり言ったりすることはやめよう。

自分で確かめたわけでもない噂話を、おもしろがって広めることはやめよう。

そして私の悪い癖

ついつい自分の知っていることをひけらかすこともやめよう。

(今日も沖ヨガの話とかでてきたら、自分の知っていることしゃべりたくなったけど、お口にバンダできたからよかった。よしよし、この調子)

◆◆◆

膝の痛みはだいぶ薄らいできて、マリーチアーサナBで両方とも足を腿に乗せることができた。でも肩立ちのポーズからロータスを組もうとしても、右の膝が全然言う事をきいてくれない。

座位でロータスを組んで身体を持ち上げるのは、両手にブロックをかませればできる。

 

膝を痛めてから数か月たつ。もともと膝は弱かったのだからこれからも慎重に治したい。

◆◆◆

逆立ちの練習は、今日は見るだけにした。

壁を使わずに膝を曲げて体にひきつけた状態をキープする方法に進もうかと考えているので、人の練習をみて学ぼうと思った。

でもそこから足をあげていくだけの腹筋の力が私にあるかしら?

腹筋といえば、チャクラアーサナがちょっとだけいい感じだった。

もちろん補助はしてもらわないと動けない。腹筋がないからだと思っていた。

今日は起き上がるとき足がそんなにバタバタしなかった。

手の力もないけど使い方がよくわからないし、体が回転する時の頭が混乱する。

今まで無理だなと思っていたけど、できるようになるかもって光が見えた。

逆立ちだって、とんでもないと思っていたけど少しできるようになったんだし。

 

60過ぎてできることが増えるのって楽しい。

 

バカアーサナだって、膝を載せたら二の腕が異常に痛かった段階から、ちょっとキープして後ろに足を伸ばせるまで来たんだから。

 

まだまだ、成長途上。

 

3週間連続で銀座ヨガに行ける4月だから、新1年生みたいに新鮮な気持ちでヨガに取り組もう。