ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

浮気した夫を許せるか

仲間内での集まりでの話題

中流家庭で妻はずっと専業主婦だったが、突然の夫の不倫騒動に衝撃を受ける。

相手女性の夫からの慰謝料請求で、夫も隠し切れないと土下座して謝る。
上品で美男美女カップル、それまで夫を疑うこともなかった妻だが、他にもあったかもしれないと疑い始め、これから先ももう信頼することはできないと思う。

信頼できないけど、別れてひとりで生きていく決断はできない。
経済的なこと、世間体、プライド。

自分さえ我慢すれば、形だけは壊れない。

子供にも打ち明けられず、このまま仮面夫婦を演じていくのか、そんなことできるだろうかと悩んでいる。

一人の意見
そんなの慰謝料もらって別れたほうがいい。そんな気持ちで生活していたら免疫が落ちて病気になってしまう。

いろいろな意見が出たけど、私は早まった結論は出さないでと思う。
人の気持ちって変わるから。

今許せないと思っていても、ずっとそうではない。
一生愛する、大事にすると誓って結婚したってすぐ別れたりするんだから。

家族や環境でそれ以上の大事件が起こったら、浮気どころではなくなるのではないかしら。
例えば自分や家族の病気、会社の倒産、自然災害とか。

早まった決断をして、取り返しをつかないことにしないでほしいな。

浮気をしたのは夫だけど、その夫との関係をどうしたいかは本人が主体的に考えるのだと思う。
夫の態度次第というような依存した関係でなく、自分がどうしたいかを考えて夫にどうなってほしいかの意見も言えるようなのが主体的というのではないかしら。

翻ってわたしも、自分のやりたいことをすることに躊躇せず、主体的にこの人生を生きているかもう一度顧みる。

周りに迷惑かけてもいいから突っ走るというのではないけど、自分が怠惰なせいであきらるようなことはしないように。