ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

友達とインド哲学の話をした。


自分でも全部を網羅してわかっているのではないから、説明が難しい。

インド哲学は、性善説なの性悪説なの?って聞かれてその返事は
「いい人や悪い人がいるのではなくて、みんなの心の中に悪いことをする種があるんだけど、
それを育ててしまうのか知恵でもって制御するのかが違う。」って答え方をした。


友達が旦那さんに「ありがとう」は言えても「ごめんなさい」は言えないという。

以前の私だったら同意するとこだけど、今は自分を変えることはそんなに難しいことじゃないよって言える。

ヨガをすることで体が変わるように、心も変わることができる。体が硬いとか逆立ちはできないというのは思い込みで、ヨガを続けることで体も変化し、逆立ちだってできるようになる、。そういう成功体験を積むことで、心も変わることができる。

心と体どちらも、私の本質ではなく、私がコントロールできる対象

物事に不変はないというのも、インド哲学の原則。

勝ち負けという二元論からも自由になると、「ごめんなさい」と言うことが負けでもなくなる。

どんどん簡単に「ごめんなさい」と言える自分になるよ。

そんな話をたくさんした。

書いたり話したりすることで、学びを深めていこう。