読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨギーニめざす  ほいみんの日記

断捨離から始まり、今はヨガとインド哲学へと関心が移っています。60歳過ぎてヨギーニをめざしています。

他人のせいにしないと、生きることが楽しい

今朝の出来事 暑い毎日が続いています。 庭の水やりの為に散水ホースを手にした途端、シャワー状態の水が飛び出して頭からずぶぬれになってしまいました。 水道の元栓は開けたままでいて、手元のレバーで放水や水の量などを調節できるようになっています。 …

ポケモンGOフリーズから回復 ちょっとまし

相変わらずフリーズする まだあきらめないでポケモンGO続けています。 昨日は夕方ちょっとだけ遠出をして、ポケストップがたくさんあるところを回ってきました。 それでも一時間かからずに家に戻ることができました。 ゲームがなかったら、この暑い毎日を…

アマゾンの定額読み放題

新しいサービス 今日からアマゾンの新しいサービスが始まりました。 1ヶ月980円の定額で本や雑誌の読み放題です。 読み放題と言っても新刊は含まれません。それに、雑誌もどんなものがラインナップされているかわかりません。 無料お試し期間が一か月あ…

どうかしてるんじゃないかと反省する2点

図書館の本 昨日リクエストしていた本を2冊図書館から借りてきたのですが、今日両方とも返してしまいました。 1冊はお菓子の本だったですが、バターやお砂糖の量が多くて私が作りたいとは思えないものでした。手軽に作れるようなタイトルが魅力的でした。…

ぴったり床に吸い付く感覚

今日のスタジオミーナ studio-meena.com 身体を伸ばすことを、ていねいに学びました。 ダンダアーサナ(長座)になって 膝上膝下を丁寧に伸ばします。 一本ずつ、膝に両手をあててふくらはぎを床に着くようにかかとのほうに押し下げます。 2,3回して今度は…

ミラクルボディ ヨガ目線で気づいたこと

NHKスペシャルのミラクルボディ 何気なく見ていたのですが、以前から好きな番組です。 録画していて、暇な時にまとめてみています。 「 復活!日本柔道 “柔よく剛を制す”の秘密」という回で 柔道の選手2名を取り上げた番組が特に面白かったです。 以下の…

明日は抜歯 おちつかない

親知らず抜歯 明日は予約してある親知らずの抜歯です。 沈静法という痛くない麻酔を使っての抜歯ですが、気持ちが落ち着かないです。 いろいろな経験談をネットで読んだりして、妄想しています。 妄想はやめよう 妄想(モーハー)だってわかっているのだから…

amazon fire サクサク動きます

プライムデーで Kindle fire 購入 7月12日はアマゾンのプライムデーだとテレビで頻繁に宣伝していました。 午後になって、なにかお買い得品があるかしらとネットで見ていたらkindleがさらに安くなっているようです。 私が持っているkidleは、かなり初期の…

記憶にありません❗

漱石もきたことのある子規の旧宅 谷中の防災コミュニティセンターでの、詩吟の練習に参加した後、地元の方の案内で谷中墓地など散歩してきました。 谷中は谷根千(谷中・根岸・千駄木)と言われて今話題の下町情緒を楽しめる地域です。谷中墓地では徳川慶喜…

プランクチャレンジ240秒

4分間の楽しみ 今日は、240秒つまり4分間です。 アマゾンミュージックでダウンロードした森山直太朗の「桜」がちょうど同じ長さです。 「桜」をききながらキープしています。 調子いいですよ❗ 楽しみがないと、つまらない。 何にしようかな 毎日1曲聞きな…

股関節は丸い 後ろへの意識

今日のスタジオミーナは股関節 股関節をほぐす というと前屈したり横に広げることをイメージするけど、股関節は丸いという話。 今日は特に後ろを意識することを繰り返し練習しました。 まず椅子を使って 椅子を体の横に置き、片足を持ち上げ膝を直角に曲げて…

プランクチャレンジ途中リタイア

24 6月1日から始めたプランクチャレンジが23日で終わっています。 だんだん持続時間が長くなってきたけど、そんなにきつくなったわけではないです。 出かける用事が立て続けにあったりして、忙しさに紛れていました。 7月1日からまた1日目から始めよ…

身体に聞く 歯痛から

体調不良 庭のイチゴが季節外れの実をつけています❗ 忙しい日が2週間ほど続いて、やれやれと思った時風邪をひいてしまいました。 のどが痛く、口内炎もできたようですが、うがいとはちみつで凌いでいました。 ちょうど殺菌力が強いというマヌカハニーを買っ…

バカーサナの進化中 

今日の銀座ヨガ 初めての人はいなかったので、ことばでの説明が少なくアーサナの数をたくさんすることができました。 いつもより早いカウントでアーサナが進んでいくのですが、これが本来のアシュタンガのスピードなのかもしれません。 その速さにもかかわら…

詩吟 巻頭言 言葉は修行

楽しい詩吟 詩吟とは、漢詩を読み下して節をつけて吟じるものです。 べんせい~~しゅくしゅく~~の「川中島」が有名ですね。 私の習っている詩吟の流派は、関西吟詩文化協会という公益社団法人です。 略して「関吟」といいます。 関西大学の詩吟部が母体だ…

バカーサナの進化 

銀座うちこヨガ 銀座の練習はアシュタンガのハーフプライマリーをベースに進行していきます。 うちこヨガに初めて行くと決め申し込んでから、近くのヨガスタジオに飛び込んで練習を始めました。 フィットネスクラブのヨガプログラムをしたことがあるくらいの…

梅原猛『空海の思想について』 三密

空海の思想について (講談社学術文庫) 作者: 梅原猛 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1980/01/08 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (26件) を見る 梅原猛と密教 梅原猛は西洋哲学を学んでいたのですが、それには疑問を持ち日本…

金剛院のお寺カフェ 赤門テラス なゆた

東京の端から端までお出かけ 午前中は江戸川区の瑞江駅近くフレンドリーホールで詩吟の練習に参加。 9時から1時が練習時間でしたが、初めての場所で不安だったこともあり8時には瑞江駅に着き、駅近くのモスバーガーで朝食をとりました。 ハンバーガーを食…

情報の洪水を泳ぐ

朝、コーヒーを飲みながらパソコン散歩 朝食を終え、かんたんに掃除を済ませてパソコンの前に座りました。 お気に入りブログの中でインドに住んでいるmika さんのshante yoga のページを久しぶりに覗きました。 以前インドからカマル先生を招いてのワークシ…

情報の断捨離 情報の管理

料理本の購入 本は図書館で借りることが多いのですが、わりと購入するのが料理本です。 本を断捨離して、残っているのも料理本が多いです。 今日も最近はやりの作り置き料理の本を1冊買いました。つい最近そのシリーズの本を買って良かったので、他の本を見…

女だってたくましかった! 永井路子『女帝の歴史を裏返す』 中公文庫

歴史をおさらいするために 永井路子をすてーじ・刻の読書室で取り上げ、とても面白かったので、何冊か図書館にリクエストをしています。 そのまえに、kindle で見つけたこの本を購入しました。 思いがけずたくさんいた事を知った女帝のエピソードが全部載っ…

スマホ画面のスクリーンショット

パソコンからのブログ投稿の続き パソコンからだと、編集を「見たまま」か「HTML編集」かを選ぶことができます。 ここでスマホ画面のスクリーンショットを挿入してみます。 最初は幅いっぱいに大きく表示されますが、右下の四角をドラッグすれば小さくな…

携帯からブログアップ

携帯からブログアップの練習

銀座ヨガで逆立ち 長くたもつ

意識するところが増えた 指摘されるところが違ってくるのは、変化している(成長というか目指している形に近づくというのか)ことなのでしょう。 アドムカシュヴァナーサナ(ダウンドッグ) いつも背中の下を伸ばすように言われたけど、今回はかかとの外側を…

読書室で永井路子をとりあげる

読書室とは 元司書の方を囲んでのきらくな集まりです。 本のテーマは決めますが、事前に読んでくる必要とか宿題はありません。 Sさんは高校で司書をしていましたが、高校生との間で会話が成り立たないのに悩んだそうです。本を薦めたいのに、聞く耳を持たな…

自分軸と立ち木のポーズ

自分軸って 私が自分軸という言葉を初めて聞いたのは「断捨離本」でだったとだったと思います。 その後参加したセミナーでも、自分軸で物を考えることとか、自分軸を持つことが大事という話が何度も出てきました。 自分軸って、わかるようでよくわからない言…

血圧とヨガ

私は高血圧気味です。 ある夜、眠れないままにあれこれ考え事をしていたら頭がもやもやしてきました。 あれこれ腹が立ってきたのです。 普段我慢してきたことが、溜まってしまって体の内側で塊になっているようでした。 血圧を測ってみると180と100くらい。 …

せっぱつまった悪夢のメモ

今日の夢 なにかカルト集団のようなところから、そこの子どもを連れて逃げ出している。うろつきまわった挙句、公園でみつかってしまう。追っ手の男女二人が近づいてくるから、携帯で110番に助けを求めようとするが、妨害電波を出されたようでつながらない…

どこでもヨガ Yogic Life Style

日常すべてに意識的 ヨガというのは、アーサナをするだけではなく、日常すべてに意識的になることだと思います。 というのは、今日草取りをしていて、しゃがんでいるこの姿勢ってヨガでもある、と気が付いたのです。 名前は忘れたのですが、タダアーサナから…

意識する呼吸法

今日のスタジオミーナ。 GWということで、ワークショップといういつもより長い練習でした。 前半は太陽礼拝の動きでしっかり体を動かし、後半はいろいろな道具(プロップス)を支えや重しにして身体を緩めるリラクゼーションを深めていくのです。 リストラテ…

4月にアマゾンプライムで観た映画 ソラニンなど

ソラニン 宮崎あおいがとてもかわいい。 私が持っているイメージより痩せていて、頼りないはかなげな感じがしました。 心の中にも自分を持て余すような、もやもやしたものを抱えていてあぶなっかしい。 同居する恋人の死でつぶれかけた心が、仲間や友達、彼…

久しぶりの悪夢

夢の中だけど、ホントに切羽詰まりました。 大学の試験が明日からあり、準備ができていなくて焦るという夢でした。 授業にも出ていなくて、時間割もわからないので何の試験があるかもわからない。 友達に聞こうと思うのですが、だれに聞いたらいいのか友達も…

丁寧に生きるということは、言葉も文章も

ていねいなアーサナ ヨガの練習で丁寧に意識しましょうといわれます。指先まで意識してポーズをていねいにするということです。 ゆっくりポーズしたり、しばらくポーズをキープして身体を内側から探訪していきます。 今はどこが伸びているか、力を入れるとこ…

怒りをコントロールするむつかしさ

バガヴァッド・ギーターの読書会があるので、その宿題。 「気になる節」「刺さった節」ギーターの1節を取り出して、その理由を書く。 今回は【怒り】について書いてみた。 日常のトラブルでどんなに自分が怒りを押さえられず、振り回されているか。 ギータ…

ブログをどんな人に読んでもらいたいか考えた

どんな人に読んでもらいたいかを考えた 自分の備忘録として書くとしても、せっかくなら読んだ人に良かったと思い、続けてまた読みに来てほしい。 そのためにはどんな人向けに書くかを決めよう。 いままでは、吐き散らかすようにだらだら書いていたけど、ここ…

はてなブログの使い方

はてなブログで写真挿入してみた。無料プランでは月間ファイル利用量の制限があるようだ。ココログの記事をスクリーンショットでとって容量を確かめてみよう。 ココログでは、スマホからの投稿は難しかったけど、はてなではどうかな?デザインやブログの名前…

秋津 スタジオミーナ

地元で通っているヨガスタジオ。 studio-meena.com 先生が魅力的。 ヨガに意欲的で勉強熱心なのが一番なのだけど、人柄が魅力的。 ヨガが好きで、人が好き、自分の人生も楽しみたいという気持ちを素直に出す。 毎日のように更新されるブログを楽しみに読んで…

今日の銀座ヨガ 大人の遠足

大人の遠足と名付けられているのは、しっかり動いて夜はバッタリと寝てしまうから。 子どもが遠足で疲れて玄関で寝てしまうように、気持ちよく寝てしまうはずなんだけど、私は違う。 ヨガマットを肩にかけ、最寄駅まで徒歩20分以上歩く。電車と地下鉄を乗…

ブログを書くことは、駅前で大声の自己PRしていることと同じ

女子大の学生寮で同じ部屋だった後輩から40年ぶりに電話をもらった。 彼女は断捨離の本やテレビの録画で断捨離を自分なりに実践中とのこと。 部屋が片付いていないなあと思うたびに、断捨離関係の本を読んだりテレビ番組を見直すのだという。あるテレビ番…

今日の銀座ヨガ 成長途上の実感

これから3週間日曜日ごとに銀座ヨガに通える。 家族や自分の用事で、このところ定期的に行けなかった。 暖かくなって自宅でのヨガもやりやすくなったし、集中して練習に励もう。 今日は初めての人が一人いたので、そもそもヨガとは、そしてこの銀座ヨガはど…

道は遠い Yogic Life

詩吟の昇段試験というものがあった。 課題吟を2つ審査員の前で吟じて、昇段に値するかどうかを審査してもらう。 その時に経験したこと。最初の課題を吟じるとき、作者の名前がとっさに出てこなくて焦ってしまった。 そしたら、前奏があったのにそれを聞く余…

『八十八歳を生きる ヨーガとともに』佐保田鶴治 再読

再読して涙が出た。 六十過ぎてから始めたヨガで、虚弱体質を改善してどんどん健康に。 請われるままにヨガの指導をして二十年。 八十三歳の時、それまで積み重ねた宝のような健康に自信を無くしたときの反省と覚悟がすごい。 こういつまでも病気が続いてい…

『生命の暗号』 村上和雄 遺伝子をONにする

以前何冊か村上和雄さんの本は読んだ。 久しぶりに読んだのが、佐保田先生の本と同時だったのでヨガとの関連を感じた。 〔文庫〕生命の暗号 (サンマーク文庫) 作者: 村上和雄 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2004/02/17 メディア: 文庫 購入: 3人 …

はてなブログに引っ越しました

今日からはてなユーザーになった。 niftyのココログから「はてなブログ」に引っ越し。パソコン通信の時からのniftyユーザーで、無料のHPとブログを利用していた。niftyはサービスがだんだん悪くなってきた。 HPは無料プランがなくなるし、練習用にとって…

『「Chikirin日記」の育て方』が示す方向

社会派ブロガーといわれ、有名なブログを書いている(影響力が大きいともいえる)ちきりんのさんの電子本。kindleオーナーライブラリーあることを知って、ぜひ読みたいと思っていた。一気に読んだ。とても示唆されることが多く、彼女のブログの最初のほうが…

加藤諦三の本

加藤諦三の著作、以前感動して読んだことを思い出し、 再読すべく図書館から何冊か借りてきた。 今になってみると、大げさすぎる。 若いころは、扇情的なことばに敏感に反応していた。 今回再読してみて、どんな恋愛感情もその高揚を持続することはできない…

動けばいいんじゃない

今日知人との会話で、自分のことを語った。 仕事と家庭だけで引きこもりのような状態に悩んでいる彼女に、他の世界を作ることも楽しいことを話したのだ。地域での活動が新聞や週刊誌に取り上げられたり、ヨガで銀座まで通っていることなど自分の世界が広がっ…

悩みを探す

大したことでもなく、もう解決がついているようなことに心を悩ませている。 不幸を探してでもいるかのようだ。 最近の出来事であるが、大変なことをしでかしたと大慌てしひどく落ち込んだ。 それが結果的には案外そうでもなかったので、心からホッとした。 …

なんかなぁ 「さよなら、ニルヴァーナ」 窪美澄

神戸の殺人事件が題材になっている。あまりにそれとわかる事件だけに、事実とフィクションの区別がつきにくい。成育歴とかカウンセリングの内容とか、他の実録出版物からの参照なのかと思いながら読んでしまった。読み終えてから、事実はどうなのかと確かめ…

映画「アオギリにたくして」上映会

専修大学で行われた上映会は、ジャーナリスト北岡和義さんがこの映画を素人ながらプロデュースした中村里美さんを応援するものだった。 冷たい雨の中、参加したのは北岡さんの知人らしき男性が多かった。 後でわかったのだが、著名なジャーナリストがたくさ…